メルセデスベンツAクラスセダンをご紹介!

(BMW、メルセデスベンツのHPより)

メルセデスベンツAクラスは、メルセデスベンツでは最もコンパクトなモデルで、1997年に販売が開始されました。

3代目のメルセデスベンツAクラスまではハッチバックモデルのみでしたが、2018年に発表された4代目においてAクラスセダンが設定されました。

Aクラスセダンが日本で販売開始されたのは2019年7月で、現在4グレード展開となっています。

今回の記事では、メルセデスベンツAクラスセダンについてご紹介します。

※この記事は2021年6月時点の情報をもとに書いています。

スポンサーリンク

メルセデスベンツAクラスセダンのボディサイズ

(メルセデスベンツのHPより)
  • 全長:4,550mm
  • 全幅:1,800mm
  • 全高:1,430mm
  • ホイールベース:2,730mm
  • 車両重量:1,370~1,530kg
  • 最小回転半径:5.0m

メルセデスベンツAクラスセダンは、Aクラスハッチバックモデルをベースにトランクが備わった3ボックスカーに仕立てられています。

AクラスセダンのボディサイズをAクラスハッチバックモデルと比較すると、全長は+130mm、全幅は同じ、全高は+10mmとなっています。

これまでメルセデスベンツDセグメントセダンの定番と言えばCクラスセダンでしたが、Cクラスがモデルチェンジの度に巨大化したこともあり、コンパクトセダンであるAクラスセダンの人気も高まっています。

※2021年2月に本国で発表された新型メルセデスベンツCクラスセダンのボディサイズは、全長4751mm×全幅1820mm×全高1438mm。

特にAクラスセダンの全幅は1,800mmに抑えられており、日本の道路事情でも取り回しの良いサイズとなっています。

メルセデスベンツAクラスセダンのエクステリア

(メルセデスベンツのHPより)

上の写真は「メルセデスベンツAクラス A180セダン」です。

ボディカラーはポーラーホワイトで、メルセデスベンツAクラスセダンのボディカラーは、ポーラーホワイトを含めて次の7色から選ぶことが出来ます。

  • ポーラーホワイト
  • デジタルホワイト
  • コスモスブラック
  • デニムブルー
  • イリジウムシルバー
  • マウンテングレー
  • モハーベシルバー

(メルセデスベンツのHPより)

メルセデスベンツAクラスセダンのエクステリアは、Bピラーよりも前の部分はハッチバックモデルのAクラスと基本的には同じです。

セダン化してトランクが備わったリアエンドには、ワイドな印象を与える2分割型リアコンビネーション・ランプが採用されています。

メルセデスベンツAクラスセダンのインテリア

(メルセデスベンツのHPより)

メルセデスベンツAクラスセダンのインテリアも、基本的にはハッチバックモデルのインテリアを踏襲しています。

メルセデスベンツAクラスセダンのインテリアで最も特徴的な事は、「10.25インチのコックピットディスプレイ(「A180セダン」は7インチ)」と、MBUX(メルセデスベンツユーザーエクスペリエンツ)やナビゲーションシステムに繋がる「10.25インチワイドスクリーン(タッチスクリーン)」がダッシュボードに並んでいることです。

MBUXは「自然対話式音声認識機能」を備えているので、「ハイ、メルセデス!」と話しかけるだけで、エアコンの設定やナビの検索等をスイッチに触れることなく簡単に行うことができます。

メルセデスベンツAクラスセダンのパワートレイン

(メルセデスベンツのHPより)

「メルセデスベンツAクラス」のパワートレインは、1.3リットル直列4気筒DOHCターボエンジンと、2リットル直列4気筒DOHCディーゼルターボエンジン、2リットル直列4気筒DOHCターボエンジンの3択になります。

【A180 セダン】【A180 スタイル セダン】

  • 1.3L直列4気筒DOHCターボエンジン
  • 最高出力:136ps
  • 最大トルク:200Nm

【A200 d セダン】

  • 2L直列4気筒DOHCディーゼルターボエンジン
  • 最高出力150ps
  • 最大トルク320Nm

【A250 4MATIC セダン】

  • 2L直列4気筒DOHCターボエンジン
  • 最高出力:224ps
  • 最大トルク:350Nm

ミッションは、ガソリンエンジンが7速DCT、ディーゼルエンジンは8速DCTになります。

駆動方式は、【A180 セダン】【A180 スタイル セダン】【A200 d セダン】はFF、【A250 4MATIC セダン】は4輪駆動です。

メルセデスベンツAクラスセダンのグレード・価格

(メルセデスベンツのHPより)
エンジン グレード ミッション 駆動方式 車両本体価格
1.3L直4DOHCターボ A 180 セダン 7速DCT FF 372万円
A 180 スタイル セダン 7速DCT FF 416万円
2L直4DOHCディーゼルターボ A 200 d セダン 8速DCT FF 446万円
2L直4DOHCターボ A 250 4MATIC セダン 7速DCT 4WD 517万円

メルセデスベンツAクラスセダンには、ガソリンエンジン車が3グレード、ディーゼルエンジン車が1グレード設定されています。

この中で、廉価版である「A 180 セダン」は、標準装備が他のグレードから見劣りをしており、選択できるオプションも限られているので注意が必要です。

例えば安全装備では、「リアクロストラフィックアラート」「ドライブアウェイアシスト」「アダプティブハイビームアシストプラス」などは「A 180」にだけ標準装備されないだけでなく、オプションでも選択ができません。

また、他のグレードでは標準装備される電動シートが「A 180 セダン」ではオプションでも選択できず、他のグレードでは10.25インチであるコックピットディスプレイも「A 180 セダン」だけは7インチです。

さらに、「A 180 セダン」が選択できるオプションパッケージは「ナビゲーションパッケージ」(19.1万円)だけで、内外装をスポーティーに着飾る「AMGライン」(26.6万円)や360度カメラなどを装着できる「アドバンスドパッケージ」(受注生産、21.3万円)などは選択ができません。

そのため実際に購入する際には「A 180 スタイル セダン」以上のグレードをベースに検討をすることになると思います。

なお、「A 180 スタイル セダン」「A 200 d セダン」「A 250 4MATIC セダン」も「ナビゲーションパッケージ」(19.1万円)は必須のオプションになると思われるので、実質的な車両本体価格は「A 180 スタイル セダン」は435.1万円、「A 200 d セダン」が465.1万円、「A 250 4MATIC セダン」は536.1万円と考えた方が良さそうです。

メルセデスベンツAクラスセダンの先進安全装備

(メルセデスベンツのHPより)
先進安全装備 A 180 セダン A 180 スタイル セダン A 200 d セダン A 250 4MATIC セダン
アクティブディスタンスアシスト
アクティブブレーキアシスト(歩行者/飛び出し検知機能付き)
緊急回避補助システム
渋滞時緊急ブレーキ機能
アクティブブラインドスポットアシスト(降車時警告機能付き)
アクティブレーンキーピングアシスト
リヤクロストラフィックアラート
ドライブアウェイアシスト
アダプティブハイビームアシスト・プラス

※〇=標準装備、△=オプション装備、―=設定なし

メルセデスベンツAクラスセダンの燃費

(メルセデスベンツのHPより)
モード A 180 セダン A 180 スタイル セダン A 200 d セダン A 250 4MATIC セダン
WLTCモード 15.4 15.4 19.2 12.6
市街地モード(WLTC-L) 11.0 11.0 14.2 8.9
郊外モード(WLTC-M) 15.8 15.8 18.6 13.0
高速道路モード(WLTC-H) 18.3 18.3 23.1 15.1

※単位:km/L

1.3リットル直4DOHCターボエンジンを搭載した「A 180 セダン」「A 180 スタイル セダン」の燃費は15.4㎞/Lとなります。

2リットル直4DOHCディーゼルターボエンジンを搭載した「A200 d セダン」の燃費は19.2㎞/Lとなります。

2リットル直4DOHCターボエンジンを搭載した「A 250 4MATIC セダン」の燃費は12.6km/Lとなります。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

メルセデスベンツAクラスセダンは、Aクラスハッチバックモデルをベースに開発されたコンパクトセダンです。

Cクラスセダンが巨大化してしまったこともあり、取り回しが良いセダンとして日本でも注目されています。

輸入車のCセグメントセダンは、このメルセデスベンツAクラスセダンとアウディA3セダン(全長4,495×全幅1,815×全高1,425)位しかないので、貴重な存在でもあります。

ただし、プレミアムカーなのでなかなか簡単には手が出せない価格設定ですね。

この記事がみなさんのお役に立てばうれしいです。

メルセデス・ベンツの中古車を探す

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアして頂けると嬉しいです!

フォローして記事のアップデート情報をGetする!

関連記事

【関連記事】