四万グランドホテルに1泊2日で行ってきました!

群馬県の温泉と言えば、草津温泉、伊香保温泉が有名ですが、そのどちらにも行った経験がある方におすすめなのが草津・伊香保と並び上毛三名湯に数えられる四万温泉です。

先日、コロナ禍での緊急事態宣言が解除されたこともあり、妻と二人で四万温泉にある四万グランドホテルに1泊2日の日程で行ってきました。

四万グランドホテルは四万温泉では最も客室数が多いホテルなのですが、リーズナブルな料金で宿泊できるので、気軽に温泉を楽しみたい方にはおすすめできる宿泊施設です。

今回の記事では、四万温泉では最大の温泉旅館四万グランドホテルについてご紹介します。

スポンサーリンク

四万グランドホテルの場所

四万グランドホテルまでは東京から車で約2時間半

四万グランドホテルは、関越自動車道渋川伊香保インターから国道353号線を利用して約1時間の場所にあります。

東京から関越道渋川伊香保インターまでは約1時間半かかるので、東京から四万グランドホテルまでは約2時間半で到着できます。

四万グランドホテルの駐車場はホテルの玄関口から少し坂を上った場所にあります。

玄関口で荷物を下ろした後には、ホテルの車の先導で車を駐車場に移動させる必要があります。

車を駐車場に移動させた後は、先導したホテルの車が玄関口まで送ってくれます。

なお、四万温泉は三方を山に囲まれており、12月下旬から3月にかけては雪が積もります。

12月下旬から3月の時期に四万温泉を車で訪れる場合には、スタッドレスタイヤやタイヤチェーンは必須になりますので注意が必要です。

四万グランドホテル館内の様子

利用したのは「清心館」で和室10畳の部屋でした

四万グランドホテルには「清心館」「清祥館」「清流館」「清山館」の4つの建物があるのですが、今回私達が利用したのは最もリーズナブルな価格で宿泊できる「清心館」でした。

「清心館」には7.5畳~10畳のバス無しトイレ付和室があり、この部屋を利用すると「1泊2食付き1人8,800円~」の料金で宿泊できます。

下の写真は今回私たち夫婦が利用した部屋を入口付近から撮影した写真で、部屋は10畳の広さがありました。

下の写真は同じ部屋を窓側から撮影した写真です。

2人で利用するのであれば十分な広さはあったのですが、建物はかなり古くてあちこちにガタが来ていました。

まあ、ひとり1泊2食付きで8,800円の部屋なので、こんなもんでしょう。

下の写真は、部屋の洗面所です。

洗面所は客室のドアを開けてすぐ左側の場所にありました。

私もあちこちの温泉旅館を利用しましたが、入り口のドアを開けると洗面所がある旅館を利用したのは初めてです。

なお、写真はありませんが、トイレにはウォシュレットが付いていました。

下の写真は部屋の窓からの眺めです。

部屋の目の前を四万川が流れていて、眺望は良かったです。

「四万たむら」の温泉も利用できました

四万グランドホテルのチェックイン時刻は15:00です。

私たちは15:00少し前にホテルに到着したのですが、部屋の準備が出来ていないということで15:00過ぎまでロビーで待たされました。

チェックイン時には部屋の鍵や館内の見取り図のほかに、「湯めぐりパスポート」という紙を渡されます。

この「湯めぐりパスポート」を四万グランドホテルの姉妹館である「四万たむら」のフロントに提示すると、「四万たむら」の温泉も利用することができます。

四万グランドホテルから「四万たむら」までは坂道を200~300メートル歩くだけなので、私たちも「四万たむら」の温泉も楽しんできました。

下の写真が「四万たむら」の玄関口です。

「四万たむら」は室町時代から続く温泉宿だと言われており、玄関口のある母屋は江戸時代の1834年に改築されたとのことでした。

なお、四万グランドホテルの大浴場「岩船の湯」と展望浴場「メルヘンの湯」も利用したのですが、残念ながら「四万たむら」の温泉施設のほうが手入れが行き届いていました。

四万グランドホテルの施設も不衛生だというわけではないのですが、どうしても古さは否めませんでした。

夕食はダイニングホールで頂きました

今回の宿泊は、ひとり1泊2食付き8,800円という格安料金なので、食事にはあまり期待をしていなかったのですが、良い意味で期待は裏切られました。

下の写真が夕食で、豚しゃぶがメインでした。

この他に茶わん蒸しとデザートが運ばれてきて、天ぷらとごはんと赤だしはバイキング形式で食べ放題になっていました。

なお、朝食も夕食時と同じダイニングホールで頂きました。

朝食は下の写真のとおり、和洋のバイキング形式になっていました。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

四万温泉は草津温泉、伊香保温泉とともに上毛三名湯に数えられており、東京からでも約2時間半で到着することができます。

四万温泉は草津や伊香保とは違ってこじんまりとした温泉地ですが、四万グランドホテルの他にも「四万たむら」「積善館」といった歴史のある人気旅館もあります。

その中でも特に四万グランドホテルは1人1泊2食付き8,800円から利用できるので、特に気軽に温泉を楽しみたい方にはおすすめできる宿泊施設ではないかと思います。

この記事が皆さんのお役に立てばうれしいです。

【楽天トラベル】四万グランドホテル

【Yahoo!トラベル】四万グランドホテル

【JTB】四万グランドホテル

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアして頂けると嬉しいです!

フォローして記事のアップデート情報をGetする!

関連記事

【関連記事】