ホテル&リゾーツ南房総に1泊2日で行ってきました!

妻と2人で、温暖な気候と豊かな自然で人気の南房総に1泊2日で行ってきました。

宿泊したホテルは、南房総市冨浦町にある「ホテル&リゾーツ南房総」です。

大和ハウスのグループ会社である大和ロイヤルホテルが運営する大型リゾートホテルなのですが、ロケーション・サービスともに優れていて快適に過ごすことができました。

今回の記事では、「ホテル&リゾーツ南房総」での様子についてご紹介します。

スポンサーリンク

ホテル&リゾーツ南房総のロケーション

ホテル&リゾーツ南房総までは東京から車で2時間

ホテル&リゾーツ南房総は、館山自動車道冨浦インターチェンジから車で約8分(約4㎞)の場所にあります。

東京から車で行く場合には、首都高湾岸線川崎浮島JCTから東京湾アクアラインを利用して、木更津JCTから館山自動車道に入る行き方が最短距離になります。

平日であれば、このルートを利用すると東京から2時間弱で到着することができます。

しかし週末の土曜・日曜や大型連休の時期には、首都高湾岸線の川崎浮島JCT付近と東京湾アクアラインが大渋滞になるので、東京から行く場合には時間が全く読めません。

今回私たちは東京にある自宅を土曜日の朝の6時半に出発して、東京湾アクアラインが比較的流れていたこともあり、約3時間で冨浦ICに到着することができました。

週末など混雑する時期に東京湾アクアラインを利用する場合には、時間に余裕を持って出かけることをおすすめします。

駐車場には150台が駐車可能です

ホテル&リゾーツ南房総は、館山湾と冨浦湾の境目に突き出た大房岬(だいぶさみさき)の中央部分にあります。

富浦IC方面からホテル&リゾーツ南房総に車で向かうと、ホテルの駐車場までは車で侵入できますが、その先は車両進入禁止になっています。

ホテルの周囲は大房岬自然公園になっていて、キャンプ場や遊歩道も整備されているので、自然の中を散策するのも良いかもしれません。

ホテル&リゾーツ南房総には広い駐車場が完備されていて、ホテルの目の前に150台が駐車可能です。

ただし196室もある大型ホテルなので、駐車場所を確保するためには、早めの到着が安心です。

ホテル&リゾーツ南房総館内の様子

とても小奇麗なホテルでした

ホテル&リゾーツ南房総の印象を一言でいうのならば、とても小奇麗なホテルでした。

料金はリーズナブルなのですが、館内の施設は清潔で従業員の対応も良く、快適に過ごすことができました。

上の写真はホテルのフロントです。

フロントの対応もしっかりとしていました。

上の写真はエレベーター付近からロビー方面を写したものですが、ロビー階は写真のとおり広々としていました。

今回私たちが宿泊したのは4階でした。

ホテル&リゾーツ南房総では、部屋にアメニティは備え付けられておらずに、必要なものだけをフロント横から自分で持って行くことになります。

浴衣も部屋には置いておらずに、上の写真のように各フロアのエレベーターホールにあるものを、必要な分だけ持って行くシステムになっています。

上の写真は、エレベーターホールから各部屋の入口に向かって撮った写真です。

部屋はオーシャンビューの和室でした

さて、今回宿泊した部屋についてですが、上の写真のとおり10畳の和室でした。

清潔感がある部屋で、テレビの下にはセーフティーボックスが備え付けてありました。

部屋の入口の横には、冷蔵庫がありました。

洗面所は上の写真のとおりシステムバスと一体になっているタイプだったので、少々不便ではありました。

トイレは、ウォシュレット付きでした。

ホテル&リゾーツ南房総には地下にサウナ付きの大浴場があり、露天風呂には温泉も導入されているので、内風呂は使うことはありませんでした。

上の写真は、部屋の入口から窓に向かって写したものです。

窓のカーテンを開けると、上の写真のとおり目の前には館山湾が広がっていました。

この景色は見事だったので、ぜひ海側の部屋を予約することをおすすめします。

食事はバイキング形式で頂きました

夕食・朝食は2階にある「ブラッスリー海風」というレストランでバイキング形式で頂きました。

上の写真は、レストランの入り口です。

夕食時のレストラン内だけは、浴衣・部屋着はご遠慮くださいとの断り書きがありました。

上の写真のとおりこのレストランは広いのですが、家族連れの宿泊者が多いこともありとても混雑していました。

食事メニューは和洋折衷で、美味しく頂きました。

お子様連れの宿泊者が多いホテルでした

ホテル&リゾーツ南房総に宿泊して感じたことは、子供連れの宿泊者が多いことでした。

このホテルでは公式ホームページ等で「当ホテルはお子様歓迎のホテルです」と宣言しており、「プレミアムオーシャンスイートルーム」「フォレストスイートルーム」「ベベリアンルーム」の計3タイプの部屋が、ミキハウス子育て総研株式会社が規定した赤ちゃん・子ども連れでも安心して宿泊できる「ウェルカムベビーのお宿」としても認定されています。

上の写真のとおりプールもあるので、7月~8月の夏休みの時期には子供連れの宿泊者には喜ばれるかと思います。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ホテル&リゾーツ南房総は、海や山に囲まれた大型リゾートホテルです。

東京からも比較的近くて、平日であれば2時間弱で到着することができます。

他の観光地にあるホテルと比べると料金はリーズナブルですが、温泉露天風呂がある大浴場もあり食事もまずまずです。

子供連れの宿泊者に人気があるホテルのようで、大浴場やレストランなど至るところで子供の姿を見かけました。

私たち夫婦は快適に過ごしましたが、静かに過ごしたいカップルやご夫婦には向かないかもしれませんね。

この記事が皆さんのお役に立てばうれしいです。

【楽天トラベル】ホテル&リゾーツ南房総

【ヤフートラベル】ホテル&リゾーツ南房総

【JTB】ホテル&リゾーツ南房総

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアして頂けると嬉しいです!

フォローして記事のアップデート情報をGetする!