JALカードよりもマイルが貯まる!セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリットをご紹介

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは初年度の年会費は無料、翌年度以降は10,800円(税込)です。有償ですが、JALカードよりもJALのショッピングマイルが貯まり、優待価格でプライオリティパスにも登録できます。

海外旅行におすすめ!セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリットをご紹介!

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは初年度の年会費は無料、翌年度以降は3,240円(税込)です。充実した海外旅行保険が付帯する海外旅行愛好者にはおすすめのコストパフォーマンスに優れたカードです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリットをご紹介!

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは実質年会費無料で海外旅行関係の優待制度が充実しているカードです。海外旅行保険は付帯しませんがアメリカンエキスプレスコネクトや海外アシスタンスデスクを利用できます。

ジャックス「横浜インビテーションカード」のメリット・デメリットをご紹介!年会費無料で海外旅行保険が充実

横浜インビテーションカードは年会費が無料なのに、利用価値が高い海外旅行傷害保険が付帯するので、海外旅行好きの人には有名なクレジットカードです。海外旅行保険の上乗せ分としておすすめのカードです。

ビジネスマン必携「三井住友VISAクラシックカードA」のメリットデメリットをご紹介!海外旅行保険も充実

「三井住友VISAクラシックカードA」は三井住友カードのプロパーカードです。ビジネスシーンやプライベートなどどこで利用しても恥ずかしくないステータス性が高いカードです。利用価値が高い海外旅行傷害保険が付帯するので、海外旅行保険の上乗せ分として保有するだけでも価値があります。

エポスカードのメリット・デメリットをご紹介!年会費無料で最強の海外旅行保険が付帯

エポスカードはマルイが発行するクレジットカードです。年会費が無料なのに、利用価値が高い海外旅行傷害保険が付帯するので、海外旅行好きの若い女性に人気の高いクレジットカードです。優待施設も多くマルイのセールで割引も受けられます。ゴールドカードにランクアップも可能です。

「JALカード」の海外旅行傷害保険を比較してみました

「JAL 普通カード」には実際に役に立つレベルの海外旅行保険が付いていません。「CLUB-Aカード」「CLUB-Aゴールドカード」「プラチナカード」には実用的な海外旅行保険が付帯しています。ただし金額が不足しているので他のクレジットカードの海外旅行保険との併用がおすすめです。