「グランドプリンスホテル広島」のツインルームに宿泊しました!

妻と二人で2泊3日の広島旅行に行ってきました。

1泊目に宿泊したホテルは、広島湾が一望できる23階建ての高層ホテル「グランドプリンスホテル広島」です。

このホテルはロケーションが素晴らしいだけでなくサービスも優れていてとても快適に過ごすことが出来ました。

今回の記事では「グランドプリンスホテル広島」のロケーションや部屋・食事の様子をご紹介します。

スポンサーリンク

グランドプリンスホテル広島のロケーション

グランドプリンスホテル広島は、広島湾に突き出た宇品島の先端付近にあります。

今回の旅行では私たち夫婦は広島空港からレンタカーを利用したのですが、広島空港からグランドプリンス広島までは山陽道・広島高速を利用して約1時間で到着することが出来ました。

最寄りのインターチェンジは広島高速3号線の宇品出口で、宇品出口からホテルまでは約3分の近さです。

ホテルの前には約440台が停められるコイン駐車場(タイムズ)があり、宿泊客は1泊500円で利用できます。

下の写真の左下の部分が駐車場です。

新幹線など鉄道で広島を訪れる場合には、広島駅からタクシーを利用すると約20分(約2,400円)、ホテルの無料シャトルバスを利用すると約30分で到着します。

グランドプリンスホテル広島のシャトルバスの案内はこちら

ホテルの目の前には広島湾があり、海に面している部屋や高層階にあるレストランからは広島湾が一望できる素晴らしいロケーションです。

後述しますが、ホテルの目の前には宮島行きの高速船乗り場もあり、宮島観光にも便利なホテルです。

グランドプリンスホテル広島の館内の様子

ホテルのフロントロビーの様子

上の写真はホテルのフロントの様子です。

グランドプリンスホテルのチェックインタイムは14:00と、他のホテルのチェックインタイムよりも早めに設定されています。

上の写真のとおり、ロビーは2階まで吹き抜けになっており天井も高く広々としています。

ロビー中央には厳島神社の大鳥居をモチーフとした飾り付けがありとても印象的でした。

私たちは15:30頃にホテルに到着したので、特に待ち時間等は無く部屋に案内されました。

フロントの対応もしっかりとしていて、宮島までの高速船の出発時間やチケットの購入方法も教えてもらいました。

ホテルのツインルームの様子

今回私たち夫婦が予約したのはスーペリアフロア(4階~12階)のツインルームで、案内されたのは11階のツインルームでした。

ツインルームの広さは23㎡とこのクラスのホテルとしては狭い部類にあると思います。

このホテルの場合、クラブフロアやプレミアムフロアでもツインルームの部屋の広さは23平方メートルが中心なので、部屋の狭さに関しては目をつぶるしかないと思います。

上の写真のとおり、ベッドの大きさも普通のシングルベッドでした。

ただし、海沿いの部屋だったので目の前には広島湾が広がっていて、眺望は抜群でした。

部屋の窓際には電気スタンドがある小さな机と椅子、机の上にはポット、机の隣には空気清浄機が置いてありました。

机の向かい側にはテレビが置いてありましたが、テレビのサイズは小さかったので残念。

ベッドの周りもとてもシンプルで、部屋の照明のスイッチやコンセントの他、電話や時計・水などが置いてありました。

セイフティーボックスも2つのベッドの間にありました。

クローゼットの中にはスリッパが完備。

クローゼットの隣にはコーヒーやお茶が用意されていました。

さらにクローゼットの隣には冷蔵庫もありましたが、中は空っぽでした。

バスルームは下の写真のように、トイレと洗面台が一体となったタイプでした。ただし、このホテルには温泉施設があり、私たちも温泉が利用できるプランで宿泊したので、部屋のバスは使いませんでした。

ビジネスホテルに良くあるようなタイプのバスです。このあたりの設備を見ると、ホテルの古さは否めませんでした。

アメニティやヘアドライヤーなどはしっかりと完備されていました。

食事はバイキング形式でいただきました

今回私たちは、1泊2食付きで温泉が利用できるプランを利用しました。

夕食・朝食は共にホテルの23階にあるトップオブヒロシマというバイキングレストランで頂きました。

下の写真は夕食時のレストランの様子です。

このレストランのディナー・ブッフェの特徴は、広島産牡蠣を使ったメニューがあることでしょうか。

ローストビーフのライブキッチンもあり、美味しく頂きました。

下の写真は朝食時のレストランの様子です。

朝食もメニューが豊富で卵料理のライブキッチンもあり、美味しく頂きました。

また23階からの眺めも素晴らしく、私たちが朝食を頂いている時間が日の出の時刻と重なったこともあり、きれいな朝日を見ることも出来ました。

温泉施設があります

グランドプリンスホテル広島には、展望露天風呂広島温泉「瀬戸の湯」という温泉施設があります。

この温泉施設の利用料は大人1名2,000円もするのですが、今回私たちは温泉入浴がセットになった宿泊プランを利用したので、追加料金は発生しませんでした。

ホテル前に宮島への高速船乗り場があります

ホテルのすぐ横に、宮島への高速船が発着する桟橋があります。

プリンスホテルー宮島間は1日に6便から8便(曜日や季節により異なる)が運航されていて、料金は片道大人1名1,900円、往復大人1名3,400円です。

高速船は瀬戸内海汽船が運航していて、プリンスホテルから宮島へは約26分で到着します。

私たちもこの高速船を利用して宮島観光に出かけました。

グランドプリンスホテル広島・宮島間の時刻表・料金表はこちら

高速船のチケットの購入と高速船の予約はホテルのフロントの隣にあるトラベルデスクで行うことができます。

高速船は意外に利用する人が多いので、満席の場合には乗船することができません。

必ず事前に予約することをおすすめします。

またトラベルセンターでは、宮島に到着したらすぐに運航会社のチケット売り場で帰りの便の予約をすることもすすめられました。

実際に帰りの高速船も満席状態だったので、予約は必須だと思います。

「ドライブマイカー」のロケも行われました

グランドプリンスホテル広島では、2021年に公開された映画「ドライブマイカー」のロケも行われました。

ホテルのロビーには、映画のスナップ写真や出演者のサインが展示されています。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

グランドプリンスホテル広島は、高速道路の出口から近く高速船での宮島観光にも便利な大型ホテルです。

広島の市街地からは少し離れていますが、海側の部屋からの眺望は素晴らしく、のんびりとホテルでの時間を楽しみたい人には絶好のホテルです。

プリンスホテル系の宿泊施設に滞在する時にはいつも感じるのですが、ホテルのスタッフの方々の対応も素晴らしく、今回の宿泊も快適に過ごすことができました。

広島観光の際には宿泊先として検討してはいかがでしょうか。

この記事が皆さんのお役に立てばうれしいです。

【楽天トラベル】グランドプリンスホテル広島

【Yahooトラベル】グランドプリンスホテル広島

【じゃらん】グランドプリンスホテル広島

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアして頂けると嬉しいです!

フォローして記事のアップデート情報をGetする!