ニュージーランド航空「往復航空券(ペア)が5組10名様に当たる キャンペーン」を実施中!2018年6月18日まで


<ニュージランド航空プレスリリースより>

ニュージランド航空では、2018年5月21日(月)から2018年6月18日(月)までの間、「#でもそこがイイな旅が当たる」キャンペーンを実施しています。

応募すると、抽選で「ニュージーランド航空 日本−オークランド往復航空券(ペア)」が5組10名様に当たります!

ニュージーランド航空さん、太っ腹です!これは、応募しないと損ですよね。

応募方法は、キャンペーンサイトでニュージーランドの「#でも そこがイイ」ポイントをじっくりと見たうえで、応募フォームにEメールアドレスやお名前・ツイッターアカウントなどを入力するだけです。簡単です。

キャンペーンサイトはこちらです。

それから、ツイッターでニュージーランドの「#でもそこがイイ」ポイントをリツートすると、当選確率がUPする!とニュージーランド航空さんは申しております。

私もちょうど1年前に妻と2人でニュージーランドのオークランドに行ってきましたが、とても魅力的な街で感激しました。

みなさんも、ぜひこの機会にニュージーランドの魅力を知ると同時に、キャンペーンにも応募してみて下さい。

往復航空券が「5組10名様」に当たるキャンペーンは、なかなかないですよね。もちろん私も応募します!

ニュージーランド航空公式サイト・航空券の購入はこちら



スポンサーリンク

「#でもそこがイイな旅が当たる」キャンペーンの内容

  • キャンペーン名:「#でもそこがイイ な旅が当たる! キャンペーン」
  • 賞品:ニュージーランド航空 日本−オークランド往復航空券(ペア)5組10名様
  • 参加資格:日本国内在住の20歳以上の方
  • キャンペーン期間:2018年5月21日(月)~2018年6月18日(月)
  • 応募方法:パソコン、スマートフォンのどちらからも応募が可能です。

    ※応募は複数回でも可能ですが、当選は1名につき1回限りとなります。
    ※但し複数回の応募があった場合は最後に登録した応募情報が有効となります。

  • キャンペーンサイトはこちらです。

オークランドの「#でもそこがイイ」ポイント

私は昨年3泊4日という短いスケジュールでニュージーランドを訪問したので、オークランドにしか滞在できませんでした。

ニュージーランドは「南半球に位置する大自然が魅力」というイメージが強いと思うのですが、私にとってはオークランドの街自体も魅力的な場所でした。

そこで、ここでは昨年私が感じたオークランドの「#でもそこがイイ」ポイントを3つご紹介したいと思います。

オークランドの街はとてもコンパクト#でもそこがイイ

オークランドはニュージーランド最大の都市で、ニュージーランド経済の中心でもあるのですが、街の中心部はとてもコンパクトに造られています。

なので、2~3日滞在すれば、ほとんどの場所を見て回ることができます。

バスや電車を利用すれば、郊外の住宅地に点在する「ポンソンビー」や「パーネル」(上の写真)といった地元の人たちが集まるトレンディスポットを訪れることもできます。

「デボンポート」へは港からフェリーで渡ります。わずか12分で到着しますが、住宅地の中におしゃれなカフェがいくつかあって、街の中心部とはまた違った街並みを楽しむことができます。

オークランドは坂道が多くて歩くのが大変#でもそこがイイ

オークランドは坂道が多い街です。島の斜面に街が造られたので、どこへ移動するにも坂道を歩かなければなりません。

私たち夫婦は3日間オークランドの街を電車やバスも利用しながら歩き回ったのですが、それはもう大変でした。

でも街に高低差があるので、高い場所から眺める景色は格別です。

上の写真は「デボンポート」のビクトリア山の山頂から見たオークランド市街地です。

ビクトリア山は標高が80~90m程度らしいのですが、ここにも歩いて登りました。

反対側には、600年前の海底噴火でできた「ランギトト島」も見ることができました。

歩き疲れたら、カフェでひと休みです。オークランドにはカフェもたくさんあるので、カフェ巡りも楽しいと思います。

オークランドのハーバーはオシャレすぎる#でもそこがイイ

オークランドのフェリーターミナルから西へ約200メートルほど歩いた、ニュージーランド海洋博物館の近くに「ヴァイアダクト・ハーバー」があります。

2000年、2003年には世界最大のヨットレース「アメリカズカップ」の舞台となったことから、以前は「アメリカズカップ・ヴィレッジ」とも呼ばれていました。

現在では再開発が進んで、ハーバーの周りをホテルと商業ビルが取り囲み、その1階部分にはお洒落なカフェやレストランが軒を連ねています。

私はこの場所が気に入ってしまい、3日間通いました。カフェでヨットやクルーザーを眺めながら時間を過ごすと、とても気持ちが落ち着いたのです。

妻はこの場所が「オシャレ」なので気に入ったようで、3日目のディナーは奮発してこのハーバー沿いのレストランを選びました。

オークランドに滞在する機会があって、「山よりも海が好き」という人であれば、ちょっと立ち寄ってみる価値はあるかと思います。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ニュージーランド観光の王道は、やはり南半球の大自然を満喫することかと思います。

本当は私も南島を訪問して美しい星空を眺めてみたかったのですが、訪問した時期と期間の問題もあり、オークランドにだけに滞在することにしました。

またニュージーランドを訪問する機会があれば、その時にはせひ南島の大自然を満喫したいと考えています。

今回のキャンペーンの応募は6月18日までです。皆さんもぜひ応募してみて下さい。

キャンペーンサイトはこちらです。

ニュージーランド航空公式サイト・航空券の購入はこちら



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアして頂けると嬉しいです!

フォローして記事のアップデート情報をGetする!