サプライスで周遊航空券・オープンジョー航空券を検索する方法をご紹介!

世界中の航空券をとびきり安い価格で手配できるのが「サプライス」!取扱手数料も0¥!

海外旅行大手の「H.I.S」が運営しているので、安心して利用できる海外航空券予約サイトです。

もちろん、サプライスでは周遊航空券やオープンジョーの航空券も簡単に予約ができるのですが、最初は少し操作に戸惑うかもしれません。

そこで今回の記事では、サプライスのPC画面を使って、サプライスで周遊航空券とオープンジョー航空券を検索する方法をご紹介します。

サプライスのホームページを開く

スポンサーリンク

サプライスで周遊航空券を検索する方法

周遊航空券とは何か?

2都市以上の複数都市に滞在できる航空券を周遊航空券と呼んでいます。

周遊航空券では、行きや帰りのフライトが乗り継ぎ便の場合に、乗り継ぎ地に24時間以上滞在する「ストップオーバー」という制度を利用しています。

ストップオーバーには追加料金が必要になりますが、この制度をを上手に利用すれば複数の都市を効率的に訪問することができます。

サプライスで目的地に行く途中の乗継地でストップオーバーをする周遊航空券を検索する場合には、

  1. 出発地→乗継地
  2. 乗継地→目的地
  3. 目的地→到着地

の3つのフライトを入力するだけです。

また、サプライスで目的地から帰国する途中の乗継地でストップオーバーをする周遊航空券を検索する場合には、

  1. 出発地→目的地
  2. 目的地→乗継地
  3. 目的地→到着地

の3つのフライトを入力するだけです。

サプライスのホームページを開く

サプライスでストップオーバーの周遊航空券を検索する事例

それでは、簡単な事例を使ってサプライスの画面の操作方法をご紹介します。

今回は次のような行程の航空券をサプライスで検索することにします。

成田空港からスペインのバルセロナに行くのですが、バルセロナに2日間滞在した帰りに経由地のマドリードに2日間滞在する航空券を検索します。

【旅行スケジュール】
2017年12月1日 成田空港を出発して最終目的地であるスペインのバルセロナに到着。
・バルセロナに2日間滞在。
2017年12月3日 空路でバルセロナを出発して経由地のマドリードに到着。
・マドリードに2日間滞在
2017年12月5日 マドリードを出発して翌日成田空港に到着。

今回はとにかく安い航空券を検索したいので、フライトは直行便に限らないことにします。

最初に周遊航空券を検索する画面を立ち上げる

まず最初にサプライスのホームページを開きます。

サプライスのホームページを開く

サプライスのホームページを開くと、海外航空券を検索する画面が表示されます。

ただし、この画面は「出発地」と「目的地」を単純に往復する航空券を検索する画面なので、「2都市以上の滞在(周遊)」と書かれたボタンをクリックして、周遊航空券を検索する画面を呼び出します。

次に「出発地」「最終目的地」「到着地」を入力する

「2都市以上の滞在(周遊)」の画面には、まだ「出発地」「都市1(目的地)」「到着地」の3つの都市しか入力できないので、これらの都市名・日程・人数・乗継か直行かを入力します。

①「出発地」の欄に「成田空港」と入力する。
②「出発日」の欄に「2017年12月1日」と入力する。
③「都市1」に最終目的地の「バルセロナ」と入力する。
④「現地出発地」の欄にバルセロナを出発する「2017年12月3日」と入力する。
⑤「到着地」の欄に「成田空港」と入力する。
⑥「大人」の欄に「1人」と入力する。
⑦「乗継」の欄は今回はできるだけ安い航空券を検索したいので「全て」にチェックを入れる。

今回はバリセロナからの帰りにマドリードに立ち寄るので、「都市1」と「到着地」の間にある「都市を追加」をクリックして入力欄を呼び出します。

⑧「都市1」と「到着地」の間にある「都市を追加」をクリックする。

「乗継地」を入力して「検索」ボタンをクリック

「都市を追加」をクリックすると「都市2」の欄が現れるので、ここに滞在する「乗継地」と「乗継地」の出発日を入力します。

①「都市2」の欄に経由地の「マドリード」と入力する。
②「現地出発地」に「2017年12月5日」と入力する。
③「検索」ボタンをクリックする。

検索結果では必ず「詳細」を確認する

サプライスの検索結果は、デフォルトでは料金が安い順に表示されます。

表示させる順番は、右上の「並べ替え」で変更ができます。

サプライスはとにかく安い航空券を探してくれるのでそれはそれとして嬉しいのですが、安い航空券の場合には乗り継ぎが何回もあったり、行きと帰りの航空会社が違ったり、同じ都市でも到着する空港と出発する空港が違ったりするので、必ず選択する前に航空券の詳細を確認します。

今回の事例の検索結果でも、行きはヘルシンキ乗り継ぎのフィンランド航空を利用して、帰りはイベリア航空を利用する航空券となっています。

また、同じ料金の航空券が複数表示される場合には、それぞれの航空券で利用する便が異なっているので、行程の出発時間・到着時間を良く確認する必要があります。

今回の事例でも、バルセロナからマドリードへの便が異なる航空券が複数表示されているので、それぞれの航空券の発着時刻を良く確認してから選択するようにします。

「詳細」のボタンは、「選択」の下に小さく書いてあるので、見落とさないようにしましょう。

下の画像の位置です。

詳細画面には、乗り継ぎ時間なども記載されています。

それぞれのフライトの発着時刻・乗り継ぎ時間・発着する空港などをしっかりと確認して料金にも満足できたら、「選択」ボタンをクリックして購入手続きに進みます。

サプライスでオープンジョーの航空券を検索する方法

オープンジョーの航空券とは、行きの目的地と帰りの出発地が異なる航空券のことです。

行きの目的地から帰りの出発地まで航空機以外の方法で移動する場合にはこの航空券を利用します。

サプライスでオープンジョーの航空券を検索する場合には、

  1. 出発地→行きの目的地
  2. 帰りの出発地→到着地

の2つのフライトを入力するだけです。

サプライスのホームページを開く

サプライスでオープンジョーの航空券を検索する事例

それでは、簡単な事例を使ってサプライスの画面の操作方法をご紹介します。

今回は次のような行程の航空券をサプライスで検索することにします。

成田空港から空路でスペインのバルセロナに行き、2日間の滞在後に陸路でマドリードに移動。マドリードに2日間滞在した後に空路でマドリードから成田空港に帰国します。

【旅行スケジュール】
2017年12月1日 成田空港を出発してバルセロナに到着。
・バルセロナに2日間滞在。
2017年12月3日 陸路でバルセロナからマドリッドに移動。
・マドリッドに2日間滞在
2017年12月5日 マドリッドを出発して翌日成田空港に到着。

今回はとにかく安い航空券を検索したいので、フライトは直行便に限らないことにします。

最初に周遊航空券を検索する画面を立ち上げる

まず最初にサプライスのホームページを開きます。

サプライスのホームページを開く

サプライスのホームページを開くと、海外航空券を検索する画面が表示されます。

ただし、この画面は「出発地」と「目的地」を単純に往復する航空券を検索する画面なので、「2都市以上の滞在(周遊)」と書かれたボタンをクリックして、周遊航空券を検索する画面を呼び出します。

次に「出発地」「行きの目的地」「到着地」を入力する

「2都市以上の滞在(周遊)」の画面には、まだ「出発地」「都市1(目的地)」「到着地」の3つの都市しか入力できないので、これらの都市名・日程・人数・乗継か直行かを入力します。

①「出発地」の欄に「成田空港」と入力する。
②「出発日」の欄に「2017年12月1日」と入力する。
③「都市1」に行きの目的地の「バルセロナ」と入力する。なお「現地出発地」の欄はブランクのままにします。
④「到着地」の欄に「成田空港」と入力する。
⑤「大人」の欄に「1人」と入力する。
⑥「乗継」の欄は今回はできるだけ安い航空券を検索したいので「全て」にチェックを入れる。

このままでは、帰りの出発地のマドリードに関する情報の入力ができないので、「都市1」と「到着地」の間にある「都市を追加」をクリックして入力欄を呼び出します。

⑦「都市1」と「到着地」の間にある「都市を追加」をクリックする。

「帰りの出発地」「帰りの出発日」を入力して「検索」ボタンをクリック

「都市を追加」をクリックすると「都市2」の欄が現れるので、ここに「帰りの出発地」と「帰りの出発日」を入力します。

①「都市2」の欄に帰りの出発地の「マドリード」と入力する。
②「現地出発地」に「2017年12月5日」と入力する。

さらに、バルセロナとマドリード間は飛行機で移動しないので「この区間は飛行機で移動しない」にチェックを入れます。

すると、ブランクのままにしていた「都市1の出発日」の欄が消えます。

入力内容を確認して「検索」をクリックします。

③「この区間は飛行機で移動しない」にチェックを入れる。
④「検索」ボタンをクリックする。

検索結果では必ず「詳細」を確認する

サプライスの検索結果は、デフォルトでは料金が安い順に表示されます。

表示させる順番は、右上の「並べ替え」で変更できます。

オープンジョーの航空券の場合にも、乗り継ぎが何回もあったり、行きと帰りの航空会社が違ったりするので、必ず選択する前に航空券の詳細を確認します。

今回の事例の検索結果でも、エティハド航空の航空券が最も安いのですが、行きは2回、帰りは1回の乗り継ぎがあります。

乗継の回数は1回だけのフライトを検索する場合には、検索結果の上にある「乗り継ぎ1回」をクリックすると、絞り込みが行えます。

また、同じ料金の航空券が複数表示される場合には、それぞれの航空券で利用する便が異なっているので、行程の出発時間・到着時間を良く確認する必要があります。

今回の事例でも、料金が同じでバルセロナへの到着時刻が異なる航空券が複数表示されているので、それぞれの航空券の発着時刻を良く確認してから選択するようにします。

「詳細」のボタンは、「選択」の下に小さく書いてあるので、見落とさないようにしましょう。

下の画像の位置です。

詳細画面には、乗り継ぎ時間なども記載されています。

それぞれのフライトの発着時刻・乗り継ぎ時間・発着する空港などをしっかりと確認して料金にも満足できたら、「選択」ボタンをクリックして購入手続きに進みます。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「サプライス」は旅行大手のH.I.Sが運営する海外航空券予約サイトです。

周遊航空券やオープンジョー航空券も安い料金で予約ができるので、安い航空券を探す場合には要チェックの海外航空券予約サイトです。

割引クーポンの配布やキャッシュバックキャンペーンも行われるので、ニュースレターの登録をして情報を見逃さないようにしましょう!

この記事がみなさんのお役に立てばうれしいです。

サプライスのホームページを開く

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアして頂けると嬉しいです!

フォローして記事のアップデート情報をGetする!