JAL・JCBカード「プラチナ」のメリット・デメリットをご紹介

JALカードには、「普通カード」「CLUB-Aカード」「CLUB-Aゴールドカード」「プラチナカード」の4種類のグレードがあります。

その中で、このJAL・JCBカード「プラチナ」は、他のJALカードとは一線を画した「ステータスカード」です。

他のJALカードと同じボーナスマイル・フライトマイルに加えて、JAL・JCBカード「プラチナ」の場合にはJALグループ航空券購入の際に「アドオンマイル」の特典により100円に付き2マイルが加算されます

この場合、100円に付き4マイル貯まるのでの還元率は4%にもなり、JALグループ航空券をご自分のクレジットカードで購入する人にとっては嬉しい特典です。

それから、国内28空港・海外1空港のラウンジが会員本人と同伴者1名までが無料で利用可能

さらに、本会員が「プライオリティパス」のプレステージ会員に無料で登録できるので、海外空港のラウンジも無料で利用可能です。

その他にも充実した「プラチナ・コンシェルジュサービス」など、プラチナカードとしての特典も満載です。

年会費は31,000円(税別)で、家族特約付きの海外旅行傷害保険も付帯しています。

今回の記事では、JALカードの「ステータスカード」JAL・JCBカード「プラチナ」のメリット・デメリットについて詳しくご紹介します。


【JAL・JCBカード「プラチナ」はこんな人におすすめ!】

  • ステータス性が高いJALカードを探している人
  • JALグループ航空券購入でもっとマイルを貯めたい人
  • 「コンシェルジュサービス」に魅力を感じている人
  • 家族や同僚と一緒に国内空港のラウンジを利用したい人
  • 本会員が「プライオリティパス」に登録できるカードを探している人
  • 充実した海外旅行傷害保険付きのカードを探している人

JALカード公式サイト・ご入会はこちら



目次

JAL・JCBカード「プラチナ」のメリット

  1. フライトボーナスマイル・ショッピングマイルが貯まる
  2. 「アドオンマイル」の特典でJAL航空券購入の場合には100円=4マイルが貯まる
  3. 「コンシェルジュサービス」などプラチナカードとしての特典が満載
  4. 国内28空港・海外1空港が同伴者1名とともに利用可能
  5. 本会員が「プライオリティパス」に無料で登録可能
  6. 家族特約付きの充実した海外旅行傷害保険が付帯

JALカード「プラチナ」の種類

JALカード「プラチナ」には3種類のカードがあります。

JAL・JCBカード「プラチナ」には「通常デザイン」と「ディズニーデザイン」の2種類がありますが、デザインが異なるだけでカードの内容は同一です。

その中で、今回ご紹介するのは、JAL・JCBカード「プラチナ」です。

JALアメリカン・エキスプレス・カード「プラチナ」は特典の内容が異なるので、別の記事でご紹介しています。

JALアメリカン・エキスプレス・カード「プラチナ」は、JALグループ航空券購入時に100円に付き4マイル貯まります。本会員・家族会員ともにプライオリティパスに無料登録可能なJALカードのステータスカードです。
カードの種類 ブランド 年会費 特徴 発行・提携会社
JAL JCBカード
JCB 31,000円
(税別)
JCBのJALプラチナカード 株式会社ジェーシービー
JAL JCBカード
(ディズニーデザイン)
JCB 31,000円
(税別)
ディズニーデザインのJALプラチナカード 株式会社ジェーシービー
JALアメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス 31,000円
(税別)
アメックスブランドのJALプラチナカード 三菱UFJニコス株式会社

年会費・家族カード・ETCカード

年会費は31,000円(税別)

JAL・JCBカード「プラチナ」の年会費は31,000円(税別)です。

申し込みができるのは、20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方です。(学生を除く)

家族カードは、本会員と生計を同一にする配偶者・ご両親・18歳以上(高校生を除く)のお子さまが申し込みできます。

家族カードの年会費は、15,500円(税別)です。

※引き落とし口座および提携ブランド・カード種類は本会員と同一となります。

家族カードには、フライトのボーナスマイルやカード付帯保険など本会員と同等のサービス(一部対象外)が適用されます。

さらに、家族カードは家族でマイルを合算できる「家族プログラム」に登録できるので、特典交換にグッと近づきます。

基本スペック

カードの名称 JAL・JCBカード「プラチナ」
国際ブランド JCB
入会資格 20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方(学生を除く)
年会費 初年度 31,000円(税別)
翌年度以降 31,000円(税別)
家族カード 初年度 15,500円(税別)
翌年度以降 15,500円(税別)
ETCカード 初年度 無料
翌年度以降 無料
電子マネー JMB WAON、QUICPay

利用枠等

総利用枠 カード送付時に案内
カードショッピング利用枠 カード送付時に案内
リボ払い・分割払い利用枠 カード送付時に案内
お支払い方法 1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い
お支払い日 15日締め翌月10日払い

JALカード公式サイト・ご入会はこちら

貯まるマイルの種類

JAL・JCBカード「プラチナ」を保有・利用することで貯まるのは次の3つのマイルです。

  1. フライトで貯まるボーナスマイル
  2. 買い物で貯まるショッピングマイル
  3. 電子マネーへのオートチャージで貯まるマイル

それでは、それぞれのマイルがどうすれば貯まるのかについてご紹介します。

フライトで貯まるボーナスマイル

まず最初は「フライトで貯まるボーナスマイル」についてです。

JALカードを保有しているJALマイレージクラブ会員は、JAL便を利用すると「JALカード限定ボーナスマイル」を貯めることができます。

この「JALカード限定ボーナスマイル」の獲得は、航空券の購入やツアー代金の支払いにJALカードを利用することは条件になっていません。

つまり、JALカードを保有しているだけで「カード限定ボーナスマイル」がもらえるのです。

JALカードを持っていないと損をしてしまいますよね。

JALカード「プラチナ」に付与されるボーナスマイル数

JALカード限定ボーナスマイルには次の3つがあります。

  • 入会搭乗ボーナスマイル
  • 毎年初回搭乗ボーナスマイル
  • 搭乗ごとのボーナスマイル

「入会搭乗ボーナスマイル」は、JALカードに入会して最初にJALグループ便を利用した時に付与されます。

JAL・JCBカード「プラチナ」の「入会搭乗ボーナスマイル」は5,000マイルです。

「毎年初回搭乗ボーナスマイル」は、「入会搭乗ボーナス」獲得年の翌年以降付与されるので、同じ年に「毎年初回搭乗ボーナスマイル」と「入会搭乗ボーナスマイル」はダブルでは付与されません。

JAL・JCBカード「プラチナ」の「毎年初回搭乗ボーナスマイル」は2,000マイルです。

「搭乗ごとのボーナスマイル」は、JALグループ便を利用するごとにフライトマイルの25%相当分がボーナスマイルとして付与されます。

カードの種類 普通カード
CLUB-Aカード
CLUB-Aゴールド
プラチナカード
入会搭乗ボーナス 1,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス 1,000マイル 2,000マイル
搭乗ごとのボーナス フライトマイル ×10% フライトマイル ×25%

JALツアープレミアムというオプションもあります

JAL・JCBカード「プラチナ」には「JALツアープレミアム」というオプションが用意されています。

「JALツアープレミアム」の登録料は2,000円(税別)です。

JALツアープレミアムに加入すると、対象割引運賃でJALグループ便を利用する場合に、JALの国内線・国際線ともに通常のフライトマイルに「ツアープレミアムボーナスマイル」が加算され、合計で区間マイルの100%マイルが貯まります。

マイルの価値を1マイル=2円だとすると、毎年1,000マイル以上の「ツアープレミアムボーナスマイル」を得られれば有利になるので、ご自分の旅行スタイルに合わせて加入するかどうかを検討すれば良いと思います。

JALツアープレミアムの内容

対象割引運賃 通常のフライトマイル ツアープレミアム登録
JAL国際線 ビジネスクラス
(予約クラス:I)
70% 100%
JAL国際線 エコノミークラス
(予約クラス:H/K/M)
70% 100%
JAL国際線 エコノミークラス
(予約クラス:L/V/S/E/N/O/G/R)
50% 100%
JALグループ
国内線
先得割引・スーパー先得、ウルトラ先得、乗継割引28 75% 100%
JALグループ
国内線
ダイナミックパッケージ 50% 100%
JALグループ
国内線
パッケージツアーに適用される個人包括旅行割引運賃 50% 100%

JALツアープレミアムの対象となる運賃は、上記の表に記載されている運賃だけです。

期間限定セールなどに適用される「Special Saver」(予約クラスQ)は対象になりません。

毎年グアム旅行に行くのであれば「JALツアープレミアム」の加入が有利

例えば、JAL・JCBカード「プラチナ」の会員がJAL国際線のエコノミークラス「Economy Saver」(予約クラスS)で東京-グアム(片道:1,561マイル)を往復する場合のフライトマイルは次の通りとなります。

【JALツアープレミアム未加入の場合】

  • フライトマイル(50%積算):1,561マイル
  • 搭乗ごとのボーナスマイル(25%):390マイル
  • 合計マイル:1,951マイル

【JALツアープレミアム加入の場合】

  • フライトマイル(50%積算):1,561マイル
  • 搭乗ごとのボーナスマイル(25%):390マイル
  • ツアープレミアムボーナスマイル(50%):1,561マイル
  • 合計マイル:3,512マイル

JAL・JCBカード「プラチナ」の会員がエコノミークラスの割引運賃で東京ーグアムを往復する場合には、JALツアープレミアムに加入すると1,561マイルを多く獲得できます。

1マイルの価値を2円と考えるのであれば、ツアープレミアムの登録料を回収した上でツアープレミアムのメリットが発生しています。

毎年1回JALでグアムに旅行するような場合には、ツアープレミアムに加入することでお得にマイルを貯めることができるのです。

JALカード公式サイト・ご入会はこちら

ショッピングで貯まるマイル

JAL・JCBカード「プラチナ」を毎日の買い物に利用すると、それだけでJALのマイルが貯まります。

毎日の買い物で貯まるマイル数

JAL・JCBカード「プラチナ」は「100円=1マイル」が貯まる

JAL・JCBカード「プラチナ」で買い物をした場合に貯まるショッピングマイルは、100円につき1マイルです。

カードの種類 普通カード
CLUB-Aカード
CLUB-Aゴールド
プラチナカード
ショッピングマイル 200円=1マイル
ショッピングマイルプレミアム利用時は100円=1マイル
100円=1マイル
ショッピングマイルプレミアム自動入会

ショッピングマイルプレミアムは自動加入

JALカードには「ショッピングマイルプレミアム」というオプションが用意されています。

JALカードのショッピングマイルは通常200円=1マイルが貯まるのですが、ショッピングマイルプレミアムに加入すると100円=1マイルが貯まります。

JALカード「普通カード」「CLUB-Aカード」の場合には、別途年会費を支払ってショッピングマイルプレミアムに加入する必要があります。

しかし、上位カードであるJAL・JCBカード「プラチナ」は最初からショッピングマイルプレミアムに自動加入しているので、100円で1マイルが貯まるのです。

JAL特約店で買い物をすると2倍のマイルが貯まる

JAL・JCBカード「プラチナ」には、ショッピングマイルが2倍貯まる「JAL特約店」があります。

ショッピングマイルプレミアムに加入しているJALカードで買い物をすると、100円につき2マイルのショッピングマイルが貯まります。

これらの「JAL特約店」で買い物をする場合には、JALカードを利用することで2倍のマイルが貯まることになります。

「アドオンマイル」の加算

JAL・JCBカード「プラチナ」でJALグループの航空券や機内販売など対象商品を購入した場合、ショッピングマイルに加えて「アドオンマイル」の特典により、さらに100円=2マイル貯まります

この「アドオンマイル」の特典は、「普通カード」「CLUB-Aカード」「「CLUB-Aゴールドカード」(JCB・VISA・Mastercard)にはありません。

JALアメリカン・エキスプレス・カード「CLUB-Aゴールドカード」と、JALアメリカン・エキスプレス・カード「プラチナ」、JAL・JCBカード「プラチナ」にだけにある特典です。

JALグループはJALカードの特約店になっているので、JAL・JCBカード「プラチナ」でJALグループの航空券を購入する場合には、ショッピングマイルに特約店マイル・アドオンマイルが加算されて、下の表のように大量のマイルが貯まることになります。

【アドオンマイルで貯まるマイル数】

カードの種類 JALカード「CLUB-Aゴールドカード」
JALアメリカンエキスプレス
「CLUB-Aゴールドカード」
JALアメリカンエキスプレス「プラチナ」
JALJCBカード「プラチナ」
年会費 16,000円
(税別)
1,9000円
(税別)
31,000円
(税別)
31,000円
(税別)
ショッピングマイル 100円=1マイル 100円=1マイル 100円=1マイル 100円=1マイル
特約店マイル 100円=1マイル 100円=1マイル 100円=1マイル 100円=1マイル
アドオンマイル 100円=1マイル 100円=2マイル 100円=2マイル
JALグループ航空券購入で貯まるマイル数 100円=
合計2マイル
100円=
合計3マイル
100円=
合計4マイル
100円=
合計4マイル
100万円分のJALグループ航空券購入の場合 20,000マイル 30,000マイル 40,000マイル 40,000マイル

国内外へのJAL便を頻繁に利用して、JALホームページで高額なJAL航空券を購入する人は、JAL・JCBカード「プラチナ」を利用することで大量のマイルを貯めることができます。

JAL・JCBカード「プラチナ」でJAL航空券を100万円分購入すると、それだけで40,000マイルを貯めることができます。

年会費はやや高めになりますが、年間43万円以上のJAL航空券の購入で、年会費相当額のマイル数を獲得できます。

アドオンマイルの対象商品と購入場所

なお、JALグループの航空券以外にも、下表のとおり「機内販売」「通信販売」でアドオンマイルを貯めることができます。

アドオンマイル対象商品 購入場所
JALグループ
国内線・国際線航空券【特約店】
・日本国内のJALグループカウンター
・電話申し込み(JALグループ国内線・国際線予約)
・JALホームページ(JAL海外地区ホームページでの購入は、一部対象とならない場合あり。)
機内販売【特約店】 ・JAL国内線・国際線機内販売
・JTA機内販売
ツアー ・JAL eトラベルプラザ
・ジャルパック・リンリンダイヤル通販(国内線・国際線)
通信販売【特約店】 ・機内誌「JAL SHOP(通信販売)」
・アゴラ通信販売ページ「アゴラショッピングインフォメーション」
・「JAL World Shopping Club」「グルメ・ファーストクラス」などの通信販売カタログ
・オンラインショップ「JALショッピング」

JALカード公式サイト・ご入会はこちら

電子マネーへのオートチャージで貯まるマイル

JAL・JCBカード「プラチナ」は、電子マネーへのオートチャージでもマイルが貯まります。

JALカード 電子マネーオートチャージ対応状況

JAL・JCBカード「プラチナ」は、カードの種類によって、JMB WAONクレジットチャージに対応しています。

JMB WAONクレジットチャージを利用する人は、オートチャージに対応しているJALカードを利用することでマイルを貯めることができます。

JMB WAONクレジットチャージ
JAL・JCBカード「プラチナ」
JAL・JCBカード「プラチナ」
ディズニーデザイン
JALアメリカン・エキスプレス・カード
「プラチナ」

JMB WAON クレジットチャージ対応のJALカード

イオンやファミリーマートなど電子マネーのWAONが利用できるお店で買い物をして、JMB WAONで支払いをすると200円につき1マイルが貯まります。

※1回のお支払いが200円(税込)未満の場合は対象となりません。

このJMB WAONカードには「JMB WAONクレジットチャージ」というオートチャージ機能があります。

「JMB WAONクレジットチャージ」とは、WAONの残高が設定金額未満になると自動的にJALカードからチャージされる仕組みです。

「JMB WAONクレジットチャージ」にJALカードを利用すると、200円のチャージに付き1マイルが貯まります。

利用分とチャージ分を合わせると、JMB WAONで200円の支払いをすると2マイルが貯まることになります。

また、「JMB WAONクレジットチャージ」に「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に入会しているJALカードを利用すると100円につき1マイル貯まります。

利用分とチャージ分を合わせると、JMB WAONで200円の支払いをすると3マイルが貯まることになります。

現在「JMB WAONクレジットチャージ」に対応しているJAL・JCBカード「プラチナ」は次のカードです。

【JAL・JCBカード「プラチナ」】

  • JAL・JCBカード「プラチナ」
  • JAL・JCBカード「プラチナ」ディズニーデザイン

JALカード公式サイト・ご入会はこちら

JAL・JCBカード「プラチナ」はApple Payに対応

JAL・JCBカード「プラチナ」はApple Payに対応しています。

JAL・JCBカード「プラチナ」をApple Payに登録すると、後払い式の電子マネー「QUICPay」として割り当てられて、全国の「QUICPay」マークのある店舗で利用することができます。

もちろん、JALカードをApple Payに設定して支払いをした際、Apple Payで支払った分もショッピングマイル積算の対象となります。

ただし、JALカード特約店でApple Payを利用した場合には、対象店舗により特約店マイル積算の有無が異なるのでご注意ください 。

貯まったJALマイルの使い方

貯まったJALのマイルは次の方法で使うことができます。

  1. JALグループ国内線の特典航空券に交換する
  2. JAL国際線の特典航空券に交換する
  3. JALマイレージバンク提携航空会社航空券と交換する
  4. 航空券やツアー購入に使える「eJALポイント」に交換する
  5. JAL国際線の座席のアップグレードを行う
  6. 「JALクーポン」に交換する
  7. 提携先の商品やポイントに交換する

JALのマイルを最もお得に交換できるのは、国際線のファーストクラス・ビジネスクラスの特典航空券です。

記事がとても長くなってしまうので、特典航空券に交換できるマイル数や具体的な交換先については次の記事にまとめてみました。

JALのホームページで特典航空券に交換できるマイル数が書かれているページを探すのはとても大変なので、マイルの交換先や特典航空券んに交換できるマイル数などを取りまとめてみました。

JAL・JCBカード「プラチナ」で受けられる優待特典

国内28空港・ホノルル国際空港のラウンジが無料で利用可能

JAL・JCBカード「プラチナ」では、国内28空港・ホノルル国際空港のラウンジを利用することができます。

【JAL・JCBカード「プラチナ」】

  • 国内空港:28空港
  • 海外空港:ホノルル(ダニエル・K・イノウエ国際空港)
  • 利用対象者:カード会員・家族会員の他、同伴者1名まで無料

JAL・JCBカード「プラチナ」のラウンジサービスの優れているところは、カード会員・家族会員だけではなくて同伴者も1名まで無料で利用できることです。

ご夫婦やカップルで旅行される時でも、ご夫婦やカップルのどちらかがJAL・JCBカード「プラチナ」を保有していれば、二人とも無料でラウンジを利用することができます。

JAL・JCBカード「プラチナ」で利用できる空港ラウンジ

JAL・JCB「プラチナ」で利用できる空港ラウンジは、ゴールドカードの会員などが利用できるいわゆる「カードラウンジ」になります。

JALの「サクララウンジ」など、航空会社が運営するラウンジは利用することはできません。

エリア 空港 ラウンジ
北海道 新千歳空港 スーパーラウンジ・ロイヤルラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ
東北 青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジEAST SIDE(3F)
関東・甲信越 成田国際空港第1ターミナル IASS Exective lounge1
成田国際空港第2ターミナル IASS Exective lounge2
羽田空港第1旅客ターミナル POWER LOUNGE NORTH・SOUTH
エアポートラウンジ
羽田空港第2旅客ターミナル POWER LOUNGE NORTH
エアポートラウンジ
羽田空港国際線旅客ターミナル SKY LOUNGE・SKY LOUNGE ANNEX
新潟空港 エアリウムラウンジ
中部・北陸 中部国際空港 プレミアムラウウジセントレア
富山空港 ラウンジらいちょう
小松空港 スカイラウンジ白山
近畿 関西国際空港 カードメンバーズラウウジ六甲・金剛・比叡・アネックス六甲
伊丹空港 ラウンジオーサカ
神戸空港 ラウンジ神戸
中国・四国 岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジ「もみじ」
米子空港 ラウンジDAISEN
山口宇部空港 ラウンジきらら
高松空港 ラウンジ讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ・スカイラウンジ
徳島空港 エアポートラウンジ「ヴォルティス」
九州・沖縄 北九州空港 ラウンジひまわり
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME
ラウンジTIMEインターナショナル
熊本空港 ラウンジ「ASO」
長崎空港 ビジネスラウンジ「アザレア」
大分空港 ラウンジくにさき
鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花
那覇空港 ラウンジ華~hana~
海外 ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル) IASS HAWAII LOUNGE

JALカード公式サイト・ご入会はこちら

本会員が「プライオリティパス」に無料で登録できる

JAL・JCBカード「プラチナ」の本会員は「プライオリティパス」のプレステージ会員に無料で登録をすることができます。

※JAL・JCBカードでは無料で登録できるのは本会員のみになります。

「プライオリティパス」とは何か

「プライオリティパス」は、世界中の空港ラウンジを利用することができる会員制のサービスです。

「プライオリティパス」の「プレステージ会員」になると、世界120ヶ国400以上の都市にある900ヶ所以上の空港ラウンジが無料で利用できます。

ファーストクラスやビジネスクラスを利用しない場合でも、世界中の空港でチェックインから搭乗までの時間をゆったりと過ごすことができます。

プライオリティパスの公式サイトはこちら

「プライオリティパス」で利用できるラウンジ

空港のラウンジには、「サクララウンジ」(JALのラウンジ)や「ANAラウンジ」(ANAのラウンジ)といった航空会社が運営しているラウンジと、成田空港にある「IASSラウンジ」「TEIラウンジ」といったクレジットカードの上級会員向けのラウンジがあります。

「プライオリティパス」の会員になると、これらのラウンジのうち空港ごとに指定されたラウンジを利用することができます。

例えば成田空港の第1ターミナルでは、プライオリティパスの会員は「KALラウンジ」(大韓航空のラウンジ)「IASSラウンジ」「TEIラウンジ」が利用できます。

また、成田空港第2ターミナルでは「IASSラウンジ」「TEIラウンジ」が利用できます。

※利用できるラウンジはプライオリティパスの公式サイトで検索できます。

プライオリティパスの運営会社

プライオリティパスを運営しているのはプライオリティパス社(Priority Pass)。

英国ロンドンに本拠を持つコリンソン・グループ(Collinson Group)傘下にあるプライオリティ・トラベル・グループ(Priority Travel Group)に属しています。

プライオリティ・トラベル・グループ(Priority Travel Group)は、国際的な旅行クラブおよびサービス分野を専門としているようです。

プライオリティパス社の拠点は、香港・イギリス(ロンドン)・アメリカ(ダラス)にあります。

プライオリティパスの会員資格と費用

プライオリティパスの会員資格は「プレステージ会員」「スタンダード・プラス会員」「スタンダード会員」の3種類に分かれています。

それぞれの会員資格の会費と利用料金は次のとおりです。

プレステージ会員

・年会費:399USD
・会員利用料金:全て無料
・同伴者利用料金:27USD

スタンダード・プラス会員

・年会費:249USD
・会員利用料金:10回までは無料、その後は27USD
・同伴者利用料金:27USD

スタンダード会員

・年会費:99USD
・会員利用料金:27USD
・同伴者利用料金:27USD

「プライオリティパス」に無料登録できるのは一部の「ハイステータスカード」だけ

ところで、「プライオリティパス」の「プレステージ会員」に無料で登録できるクレジットカードですが、いろいろと調べてみたところ現在日本ではJAL・JCBカード「プラチナ」を含めて31種類しかないことがわかりました。

下の表がそのクレジットカードのリストです。

31種類のうちの約1/3のカードに加入するためには「インビテーション」(クレジットカード会社からの招待状)が必要になるので、誰でも加入申し込みができるのクレジットカードは限られています。

※もちろん申し込みに際しては審査があるので誰でも加入できるわけではありません。

プライオリティパスのプレステージ会員に無料で登録できる主なクレジットカード

カード名 年会費
(税別)
インビテーション 家族会員
への付帯
楽天プレミアムカード 10,000円 不要 無し
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 20,000円 不要 無し
MUFGプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 20,000円 不要 有り
SKYPASS MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 20,000円 不要 有り
GDO MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 24,000円 不要 有り
JCBプラチナ 25,000円 不要 無し
Cathay Pacific MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 25,000円 不要 有り
Miles & More MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 28,000円 不要 有り
JCBプラチナ・法人カード 30,000円 不要 無し
エポスプラチナカード 30,000円 不要 無し
JALアメリカン・エキスプレス・カード・プラチナ 31,000円 不要 有り
JAL・JCBカード プラチナ 31,000円 不要 無し
SuMi・トラスト・クラブ・プラチナ 35,000円 不要 無し
三井住友プラチナカード 50,000円 不要 無し
ラクジュアリーカード(チタン) 50,000円 不要 有り
GINZA SIX カード プレステージ 50,000円 不要 有り
ANA・JCBカード・プレミアム 70,000円 不要 無し
ANA・VISAプラチナ・プレミアムカード 80,000円 不要 無し
ラグジュアリーカード(ブラック) 100,000円 不要 有り
ANA アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード 150,000円 不要 有り
JCBゴールド・ザ・プレミア 15,000円 必要 無し
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 20,000円 必要 無し
ポルシェカード 20,000円 必要 無し
楽天ブラックカード 30,000円 必要 有り
セディナプラチナカード 30,000円 不要 無し
JCBザ・クラス 50,000円 必要 無し
ダイナースクラブプレミアムカード 100,000円 必要 有り
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード 130,000円 必要 有り
ANAダイナースプレミアムカード 155,000円 必要 有り
ラグジュアリーカード(ゴールド) 200,000円 必要 有り
アメリカン・エキスプレス・センチュリオン 350,000円 必要 有り

JALカード公式サイト・ご入会はこちら

プラチナ・コンシェルジュサービスが利用可能

JAL・JCBカード「プラチナ」の会員は、JCBの「プラチナ・コンシェルジュサービス」を利用することができます。

JCBの「プラチナ・コンシェルジュサービス」は365日24時間利用できます。

もちろん、日本国内からでも利用可能です。

サービスの内容は、国内・海外のホテルやチケットの手配などご旅行に関する各種サポートや、ゴルフ場やレストランのご案内などで、その他さまざまな相談も可能です。

グルメベネフィット

日本国内の厳選した有名レストランの所定のコースメニューを、2名様以上でご予約になると、1名様分の料金が無料となる期間限定の特別な優待プランです。

プライベートなご会食やビジネスでのご接待にぜひご活用ください。

JCBプレミアムステイ プラン

日本全国の上質で人気の高いホテルと旅館を厳選して用意しています。

ホテル編では、JCBならではのお値打ち価格で宿泊できる「スペシャルプライスプラン」を設定。

旅館編では、お客さま満足度の高い旅館を数多く揃えています。

会員限定特典がついた施設もありますので、ビジネスやプライベートでの滞在にご利用ください。

ドクターダイレクト24(国内)

健康・医療・介護・育児などに関するご相談や各種医療機関のご案内などを、医師・看護師などの専門スタッフがお電話で承ります。

相談料は無料です。

JCB Lounge 京都

日本の観光名所である「京都」。

京都駅ビル内に、JCBプラチナ会員(本会員、家族会員)が利用できる「JCB Lounge 京都」ご用意しています。

※JAL・JCBカード「プラチナ」会員1名につき、同伴者1名までご利用できます。

海外旅行をサポートする「JCBプラザラウンジ」「JCBプラザ」

JAL・JCB「プラチナ」の会員は、海外旅行中に「「JCBプラザラウンジ」「JCBプラザ」のサポートを受けることができます。

「JCBプラザラウンジ」「JCBプラザ」の共通サービス

  • ご案内:JCB加盟店情報、観光情報
  • ご予約 :ホテル、レストラン、オプショナルツアー、各種チケット など
  • 緊急サービス:JCBカードの紛失・盗難時のサポート
  • Wi-Fi 無料サービス

「JCBプラザラウンジ」「JCBプラザ」の詳細はこちら

JCBプラザラウンジ

JCBでは、独自の海外サービス窓口として、海外9都市に「JCBプラザラウンジ」を設置しています。

「JCBプラザ ラウンジ」では、JCBプラザの共通サービスに加え、ドリンクやマッサージ機を用意してラウンジならではのサービスを提供します。また、インターネットや現地情報誌などを自由にご覧になれます。

【「JCBプラザ ラウンジ」サービス】

  • インターネット、プリントアウト無料サービス
  • 日本語新聞、雑誌の閲覧
  • 現地ガイドブック、情報誌の閲覧
  • ドリンクサービス
  • マッサージ機
  • レンタル傘サービス
  • お荷物の当日中一時預かりサービス

【「JCBプラザ ラウンジ」設置都市】

  • アメリカ:ロサンゼルス・ホノルル・グアム
  • 韓国:ソウル
  • 台湾:台北
  • 中国:香港
  • シンガポール:シンガポール
  • タイ:バンコク
  • フランス:パリ

JCBプラザ

JAL・JCBカード「プラチナ」では、「JTBグローバルアシスタンス」と提携して、海外52都市に日本語で対応可能な「JCBプラザ」を開設しています。

これらの「JCBプラザ」では日本語オペレーターに電話で問い合わせができるだけでなく、一部の都市では気軽に立ち寄ることもできます。

現地の最新情報、空港・出入国の案内、ショッピング・免税店・ホテル・レストランなどの情報を入手できる他、レストラン、観劇、コンサート、スポーツ観戦などの予約・手配を行うこともできます。

「JCBプラザ」の開設都市

ヨーロッパ アジア オセアニア アメリカ・その他
・ロンドン
・パリ
・ローマ
・ミラノ
・ジュネーブ
・マドリッド
・バルセロナ
・フランクフルト
・ウィーン
・コペンハーゲン
・アムステルダム
・ブタペスト
・イスタンブール
・アテネ
・カイロ
・香港
・北京
・大連
・上海
・ソウル
・釜山
・台北
・シンガポール
・バンコク
・ジャカルタ
・バリ
・ホーチミンシティ
・マニラ
・セブ
・クアラルンプール
・シェムリアップ
・シドニー
・ゴールドコースト
・ケアンズ
・パース
・オークランド
・クイーンズタウン
・フィジー
・ロサンゼルス
・ホノルル
・グアム
・ラスベガス
・サンフランシスコ
・サイパン
・ニューヨーク
・シカゴ
・オーランド
・バンクーバー
・トロント
・カンクン
・サンパウロ
・リマ

ビジネスクラスチェックインカウンターの利用

ビジネスクラス運賃のほか、対象のエコノミークラス運賃(パッケージツアーなどに適用される個人・団体包括旅行運賃を除く)、特典航空券でJAL国際線に搭乗する場合に、JALビジネスクラス・チェックインカウンターを利用できます。

※チェックイン以外のサービスは、購入された航空券の運賃にもとづきます。

※他社が運航するコードシェア便の場合、利用便にビジネスクラスがない場合、専用カウンターの設置がない空港カウンターの場合には利用できません。

会員誌「アゴラ」のお届け

「アゴラ」はエグゼクティブのための知的情報誌です。年に10回配本されています。(1・2月および8・9月は合併号)

「アゴラ」はJALグローバルクラブ会員やCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナ本会員向けに毎月届けられています。

世界各国のトレンドやカルチャー、世界を知り尽くしたJALならではの特集記事、海外で活躍する日本人のインタビューなど、読み応えのある内容です。

また、JALカード会員ならではのサービスや特典などの最新情報もご紹介されていて、我が家でも家族で毎月届くのを楽しみにしています。

JALオリジナルカレンダーのお届け

JAL・JCBカード「プラチナ」の会員には、毎年JALオリジナルカレンダーが届けられます。

カレンダーは、「JAL FLEET」(普通判) 、「A WORLD OF BEAUTY」(普通判)、「ART」(普通判)、「JAL FLEET」(卓上判)、「美ら島物語」(普通判)いずれかのカレンダーを選ぶことができます。

また、カレンダーが不要の場合には、「500 eJALポイント」を受け取ることもできます。

我が家では、毎年「A WORLD OF BEAUTY」(普通判)が届くのを楽しみにしています。

JAL/JTA機内販売商品の割引

JAL/JTA機内販売商品、JAL SHOP機内販売オンラインストアの商品をJALカードで購入すると次の特典が適応されます。

  • 購入金額の10%を割引:JALカードで支払うと、購入金額の10%割引
  • ショッピングマイルが2倍:JALカード特約店なのでショッピングマイルが2倍
  • 国際線機内販売マイルがたまる:国際線機内販売マイルとして100円につき1マイルが積算!

空港店舗・免税店での割引サービス

空港店舗

次の店舗でJAL・JCBカード「プラチナ」を提示すると割引が受けられます。

支払い方法は「JALカード」または「現金」のみになります。

空港 対象店舗 サービス内容
日本国内空港店舗(一部は除く) BLUE SKY 1店舗1会計あたり1,000円以上お買い上げの場合5%割引
那覇空港/石垣空港内店舗 コーラルウェイ 1店舗1会計あたり1,000円以上お買い上げの場合10%割引
関西国際空港第一ターミナルビル ・アプローズ3階店
・アプローズ2階店
・アプローズゲートショップ
1店舗1会計あたり1,000円以上お買い上げの場合5%割引
関西国際空港第1ターミナルビル4階北側 手荷物ラッピングサービス
「YOUR WRAP」
スーツケースなど飛行機に預ける荷物を専用フィルムで巻きつけ、さまざまなトラブルから守ります。
サイズなどにより、600円~1,000円の料金から一律50円引き/荷物1個あたり

免税店

次の免税店でJAL・JCBカード「プラチナ」を提示すると10%割引が受けられます。

支払い方法は「JALカード」または「現金」のみになります。

空港 対象店舗 対象店舗
羽田空港
国際線ターミナル
JAL DUTYFREE ・TIAT DUTY FREE SHOP NORTH
・FASHION BOUTIQUE
成田国際空港 JAL DUTYFREE ・第1旅客ターミナル Fashion & Luxury
・第2旅客ターミナル 本館店/サテライト店
JAPAN DUTY FREE ・第1旅客ターミナル 北1売店/北2売店
・第2旅客ターミナル 本館店/サテライト店
Fa-So-La DUTY FREE ・第1旅客ターミナル
Cosmetics & Perfumery/Liquor & Tobacco/ 第3サテライト店/南ウイング店
・第2旅客ターミナル
Cosmetics & Perfumery/Cosmetics & Perfumery ゲート店/Tobacco & Liquor/Liquor & Tobacco/Liquor & Tobacco ゲート店
・第3旅客ターミナル
Cosmetics & Perfumery/Liquor & Tobacco

ホテルニッコー & JALシティの割引・特典

JAL・JCBカード「プラチナ」では、ホテルニッコー & JALシティで次の特典が受けられます。

  • 宿泊プランに応じて1泊あたり200~1,000マイル積算
  • アーリーチェックイン・レイトチェックアウト
  • ホテル指定の料飲施設で5%割引

JALパックの割引

JALカードのホームページから予約をすると、国内ツアーが3%OFF、海外ツアーが3%~5%OFFになります。

「JALビジネスきっぷ」が利用可能

「JALビジネスきっぷ」とは、JALカード会員がJALカードによるクレジット決済を行う場合にのみ購入できる国内線割引運賃です。

「JALビジネスきっぷ」には、次のメリットがあります。

  • 当日の購入、当日の予約変更も可能
  • 区間マイルが100%積算

【購入場所】
・JALインターネット予約・購入サービス
・国内線ご予約・ご購入・ご案内
・JALグループ国内線カウンター(市内・空港)

※「JALクーポン」「eJALポイント」では購入できません。
※2枚つづり(記名式)同一路線を2回搭乗される場合に利用可能です。

JALカード公式サイト・ご入会はこちら

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険が自動付帯

JAL・JCBカード「プラチナ」には、家族特約も付いた充実した内容の海外旅行傷害保険が自動付帯します。

でも、クレジットカードに付帯している「海外旅行保険」は、その付帯する条件や内容・金額によって実際には全く役に立たない場合もあるので注意が必要です。

そこで、クレジットカードに付帯する海外旅行保険を見分ける場合に最低でもチェックしたい5つのポイントをご紹介します。

  1. 付帯条件は「自動付帯」か「利用付帯」か
  2. 「傷害治療費用」「疾病治療費用」が補償されるかどうか
  3. 「傷害治療費用」「疾病治療費用」の補償金額は十分か
  4. 日本語による24時間救急サポートが受けられるか
  5. 医療費キャッシュレス診療を受けられるか

この5つのポイントは、そのクレジットカードに付帯している海外旅行保険が実際に役に立つのかどうかを見分けるために重要な項目になります。

JAL・JCBカード「プラチナ」に関しても、この5つのポイントを中心に見ていくと、実際に使える保険なのかどうかの判断ができます。

海外旅行傷害保険の内容

付保対象者 本会員・家族会員 家族特約
付帯条件 自動付帯 自動付帯
傷害死亡 1億円 1,000万円
傷害後遺障害 傷害死亡保険金額の3%~100% 傷害死亡保険金額の3%~100%
傷害治療費用 1,000万円 200万円
疾病治療費用 1,000万円 200万円
賠償責任 1億円 2,000万円
携行品損害 100万円 50万円
救援者費用 1,000万円 200万円
日本語による24時間救急サービス
医療費キャッシュレスサービス
補償期間 3か月間 3か月間

JAL・JCBカード「プラチナ」の海外旅行傷害保険は「自動付帯」

クレジットカードに付帯している海外旅行保険には「自動付帯」の保険と「利用付帯」の保険の2種類があります。

「自動付帯」の保険とは、そのクレジットカードを所有しているだけで自動的に適用となる保険のことです。

「利用付帯」の保険とは、その海外旅行のツアー代金や航空機などの運賃を、保険が付帯しているクレジットカードで支払った場合にのみ適用となる保険のことです。

「楽天カード」など人気の手数料無料のクレジットカードの海外旅行傷害保険は「利用付帯」の場合がほとんどです。

JAL・JCBカード「プラチナ」の海外旅行傷害保険は「自動付帯」なので、カードを所有しているだけで保険が適用されます。

「傷害治療費用」「疾病治療費用」が補償されます

海外旅行傷害保険の支払い事由の50%以上は「傷害治療費用」「疾病治療費用」に関する保険金だというデータがあります。

JAL・JCBカード「プラチナ」では、本会員・家族会員・家族特約について、最も大切な「傷害治療費用」「疾病治療費用」が補償されます。

「傷害治療費用」「疾病治療費用」の金額はクレジットカード付帯保険最高クラス

JAL・JCBカード「プラチナ」では、本会員・家族会員の「傷害治療費用」「疾病治療費用」の保険金額は1,000万円です。

この金額は、クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険では最高クラスの金額です。さすがJAL・JCBカード「プラチナ」です。

一方で、家族特約の「傷害治療費用」「疾病治療費用」の保険金額は200万円しかありません。

実は、海外の医療費は驚くほど高額になるので、家族特約に関してはこの金額では全く足りないのです。

日本損害保険協会の資料では、盲腸(虫垂炎)の手術をして2日間入院すると、ハワイのホノルルでは約256万円、アメリカのロサンゼルスでは約162万円~217万円かかるそうです。

海外旅行の時には、「傷害治療費用」「疾病治療費用」の保険金は若い人でも最低で500万円、シニア世代の人は最低でも1,000万円は準備したいところです。

海外旅行傷害保険の「傷害治療費用」「疾病治療費用」の保険金は、他のクレジットカードの海外旅行傷害保険や任意加入の海外旅行傷害保険の保険金と通算できるので、複数の保険を準備すると効果的です。

カードで準備する場合には、年会費が無料で海外旅行保険が充実している、エポスカード横浜インビテーションカード三井住友VISAクラシックカードAがおすすめです。

年会費が無料で海外旅行保険が充実しているカードは次の記事でも紹介しています。

年会費が無料なのに、海外旅行保険が「自動付帯」で「日本語による24時間救急サポート」と「医療費キャッシュレス診療」が受けられる充実した海外旅行傷害保険が付帯しているクレジットカードを3種類ご紹介しています。

日本語による24時間救急サポートが受けられます

海外で急病や怪我をした時に頼りになるのが、緊急アシスタントサービスです。

JAL・JCBカード「プラチナ」の海外旅行傷害保険では、損保ジャパン日本興亜の「24時間日本語相談 日本語安心サービス」を利用することができます。

損保ジャパン日本興亜の「24時間日本語相談 日本語安心サービス」に電話をすると、次のようなサービスを受けることができます。

  • 保険金請求に関する各種相談
  • 最寄りの病院の案内・紹介
  • 病院等医療機関への支払い保証
  • 病人・ケガ人の移送手配
  • 救援者の渡航手続き・ホテルの手配

※「24時間日本語相談 日本語安心サービス」を利用できるのは、本会員・家族会員のみです。

医療費キャッシュレスサービスを利用することができます

海外での医療費は高額になるため、現金の持ち合わせがない場合には診療を受けることができない可能性があります。

また、医療機関でクレジットカードが利用できない場合や、医療費がクレジットカードの支払限度額を超えてしまう場合もあります。

そんなこともあり、クレジットカードに付帯する海外旅行保険で、保険金額を限度として医療費を保険会社から直接医療機関に支払う「医療費キャッシュレス診療」のサービスを提供している場合があります。

損保ジャパン日本興亜の「24時間日本語相談 日本語安心サービス」では、医療費キャッシュレスサービスに対応しているので、「医療費キャッシュレス診療」に対応可能な病院を紹介してもらうことができます。

ただし、「医療費キャッシュレス診療」を利用できる病院は、損害保険会社と提携している医療機関だけになるので、世界中全ての地域で「医療費キャッシュレス診療」が利用できるわけではありません。

また、医療費が保険金額を超える部分に関しては自己負担になります。

※医療費キャッシュレスサービスを利用できるのは、本会員・家族会員のみです。

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険が自動付帯

本会員・家族会員 家族特約
付帯条件 自動付帯
傷害死亡 1億円
傷害後遺障害 最高1億円
(保険金額の3%~100%
入院保険金日額 10,000円
通院保険金日額 2,000円
手術保険金 手術の種類に応じて10,000円×倍率
(10倍・20倍または40倍)

国内旅行傷害保険も自動付帯

JAL・JCBカード「プラチナ」の国内旅行傷害保険では充実した内容が自動付帯します。

補償の対象となる事故

JAL・JCBカード「プラチナ」の国内旅行傷害保険では、次の事故が補償の対象となります。

  • 航空機、電車、船舶、バス、タクシーなど公共交通乗用具搭乗中の傷害事故
  • 宿泊施設に宿泊中の火災・破裂・爆発による傷害事故
  • 宿泊を伴う募集型企画旅行(国内旅行ツアー)参加中の傷害事故

JALカード公式サイト・ご入会はこちら

JAL・JCBカード「プラチナ」のデメリット

JAL・JCBカード「プラチナ」にデメリットがあるとすれば、家族会員がプライオリティパスに申込めないことでしょうか。

JALアメリカン・エキスプレス・カード「プラチナ」であれば、家族会員もプライオリティパスに申込むことができます。

31,000円(税別)という高い年会費もデメリットになりますが、アドオンマイル、コンシェルジュサービス、充実の海外旅行保険といった魅力的なサービスが付帯することを考えれば、コストパフォーマンスが高いプラチナカードであると感じる人もいると思います。

また、海外旅行の場合には、国際ブランドがJCBであるため、利用できる店舗が少ないこともデメリットと思う人もいるかもしれません、

その場合には、海外旅行傷害保険が充実したVISA・Mastercardを複数枚持って行くことで、買い物と海外旅行傷害保険の両方をカバーできると思います。

まとめ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

JAL・JCBカード「プラチナ」は、最高のステータス性を備えたJALカードです。

「アドオンマイル」や「プライオリティパス」への無料登録や「プラチナ・コンシェルジュサービス」など、年会費以上の価値を持つ特典が満載のプラチナカードです。

海外旅行傷害保険も最高レベルですし、電子マネーにも対応しています。

この記事がみなさんのお役に立てばうれしいです。

JALカード公式サイト・ご入会はこちら

「JALカード」一覧

JAL JCBカード「プラチナ」
年会費
31,000円(税別)
詳細記事はこちら 公式サイトはこちら
JALアメリカン・エキスプレス・カード「プラチナ」
年会費
31,000円(税別)
詳細記事はこちら 公式サイトはこちら
JALダイナースカード
年会費
28,000円(税別)
詳細記事はこちら 公式サイトはこちら
JALアメリカン・エキスプレス・カード「CLUB-Aゴールドカード」
年会費
19,000円(税別)
詳細記事はこちら 公式サイトはこちら
JALカード「CLUB-Aゴールドカード」(JCB・VISA・Mastercard)
年会費
16,000円(税別)
詳細記事はこちら 公式サイトはこちら
JALカード「CLUB-Aカード」
年会費
10,000円(税別)
詳細記事はこちら 公式サイトはこちら
JALアメリカン・エキスプレス・カード「普通カード」
年会費
6,000円(税別)
詳細記事はこちら 公式サイトはこちら
JALカード「普通カード」(JCB・VISA・Mastercard)
年会費
2,000円(税別)
(初年度無料)
詳細記事はこちら 公式サイトはこちら



この記事が気に入ったらシェアして頂けると嬉しいです!

フォローして記事のアップデート情報をGetする!