ANAカードで貯めたマイルの使い方

ANAマイレージクラブの会員になってANAグループ便を利用すると、搭乗したクラスや距離、航空券の種類に応じでマイルが貯まります。

さらに「ANAカード」を持っていると、「フライトで貯まるボーナスマイル」「カード決済で貯まるショッピングマイル」が貯まります。

こうして貯めたマイルは「ANAグループの特典航空券」や「ANA SKY コイン」に交換して次の旅行に使うことができます。

でも、ANAのホームページを見ても、特典航空券に交換できるマイル数が書かれているページまでたどり着くのはなかなか大変ですよね。

そこで、今回の記事では「ANAカード」で貯めたマイルの使い方について取りまとめてみましたので、「ANAカード」選びの参考にしてください。

ANA JCBカードの公式サイト・ご加入はこちら



スポンサーリンク

貯まったJALマイルの使い方

貯まったANAのマイルは次の方法で使うことができます。

  1. ANA国内線の特典航空券に交換する
  2. ANA国際線の特典航空券に交換する
  3. ANAマイレージクラブ提携航空会社航空券と交換する
  4. 航空券やツアー購入に使える「ANA SKY コイン」に交換する
  5. ANA国際線の座席のアップグレードを行う
  6. スターアライアンス国際線の座席のアップグレードを行う
  7. 提携先の商品やポイントに交換する
  8. 「ANAショッピングポイント」に交換してショッピングに利用する

ANA国内線の特典航空券に交換する

国内線特典航空券に必要なマイル数(片道)

ローシーズンには、片道5,000マイルから特典航空券に交換ができます。

片道:
1区間の距離
対象路線 必要マイル数
片道1区間
0~300
マイル区間
東京 秋田、庄内、仙台、新潟、大島、八丈島、富山、小松、能登、名古屋、大阪 L:5,000
R:6,000
H:7,500
大阪 萩・石見、松山、高知、福岡、大分、熊本、宮崎
名古屋 新潟、松山
札幌 利尻、稚内、女満別、根室中標津、オホーツク紋別、釧路、函館、青森、秋田
仙台 小松
福岡 対馬、五島福江、宮崎
長崎 壱岐、五島福江、対馬
沖縄 宮古、石垣
301~800
マイル区間
(上記・下記以外の往復同区間旅程) L:6,000
R:7,500
H:9,000
800~1,000
マイル区間
東京 沖縄 L:7,000
R:9,000
H:10,500
大阪 石垣
大阪 宮古
静岡 沖縄
名古屋 沖縄
名古屋 宮古
札幌 福岡
1,001~2,000
マイル区間
東京 石垣 L:8,500
R:10,000
H:11,500
東京 宮古
名古屋 石垣
札幌 沖縄
沖縄 仙台、新潟

【2018年シーズンチャート】

  • 「L」ローシーズン:1/8~2/28、4/1~4/26、12/1~12/21
  • 「R」レギュラーシーズン:3/1~3/15、5/7~8/9、8/21~11/30
  • 「H」ハイシーズン:1/1~1/7、3/16~3/31、4/27~5/6、8/10~8/20、12/22~12/31

【2019年シーズンチャート】

  • 「L」ローシーズン:1/6~2/28、4/1~4/25、12/1~12/20
  • 「R」レギュラーシーズン:3/1~3/14、5/7~7/31、8/26~11/30
  • 「H」ハイシーズン:1/1~1/5、3/15~3/31、4/26~5/6、8/1~8/25、12/21~12/31

ANA国内線特典航空券交換の詳細はこちら

ANA国際線の特典航空券に交換する

国際線特典航空券に必要なマイル数(往復)

ローシーズンには、往復12,000マイルから特典航空券に交換ができます。

エリア クラス ローシーズン レギュラーシーズン ハイシーズン
韓国 エコノミークラス 12,000 15,000 18,000
ビジネスクラス 25,000 30,000 33,000
ファーストクラス
アジア1 エコノミークラス 17,000 20,000 23,000
ビジネスクラス 35,000 40,000 43,000
ファーストクラス
アジア2 エコノミークラス 30,000 35,000 38,000
ビジネスクラス 55,000 60,000 63,000
ファーストクラス 105,000 105,000 114,000
ハワイ エコノミークラス 35,000 40,000 43,000
ビジネスクラス 60,000 65,000 68,000
ファーストクラス
北米 エコノミークラス 40,000 50,000 55,000
ビジネスクラス 75,000 85,000 90,000
ファーストクラス 150,000 150.000 165.000
欧州 エコノミークラス 45,000 55,000 60,000
ビジネスクラス 80,000 90,000 95,000
ファーストクラス 165,000 165,000 180,000
オセアニア エコノミークラス 37,000 45,000 50,000
ビジネスクラス 65,000 75,000 80,000
ファーストクラス

国際線特典航空券エリアと都市の設定

エリア 都市名
韓国 ソウル
アジア1 北京、 大連、 瀋陽、 青島、 上海、 杭州、 広州、 厦門、 成都、 武漢、 香港、 台北、 マニラ
アジア2 シンガポール、 バンコク、 ホーチミン、 ヤンゴン、 ジャカルタ、 ムンバイ、 デリー、 ハノイ、 クアラルンプール、 プノンペン
ハワイ ホノルル
北米 ロサンゼルス、 サンフランシスコ、 シアトル、 サンノゼ、 ワシントン、 ニューヨーク、 シカゴ、 ヒューストン、 バンクーバー、 メキシコシティ
欧州 ロンドン、 パリ、 フランクフルト、 ミュンヘン、 デュッセルドルフ、 ブリュッセル
オセアニア シドニー

エリア別シーズンチャート

韓国、アジア1、アジア2

【2018年シーズンチャート】

  • 「L」ローシーズン:1/8~1/31、4/1~4/25、5/8~6/30、12/1~12/20
  • 「R」レギュラーシーズン:2/1~3/31、7/1~8/2、8/21~11/30
  • 「H」ハイシーズン:1/1~1/7、4/26~5/7、8/3~8/20、12/21~12/31

【2019年シーズンチャート】

  • 「L」ローシーズン:1/7~1/25、4/1~4/25、5/8~6/30、12/1~12/19
  • 「R」レギュラーシーズン:1/26~3/31、7/1~8/1、8/20~11/30
  • 「H」ハイシーズン:1/1~1/6、4/26~5/7、8/2~8/19、12/20~12/31
ハワイ、オセアニア

【2018年シーズンチャート】

  • 「L」ローシーズン:1/8~2/28、4/1~4/25、5/8~5/31
  • 「R」レギュラーシーズン:3/1~3/31、6/1~7/26、8/21~12/20
  • 「H」ハイシーズン:1/1~1/7、4/26~5/7、7/27~8/20、12/21~12/31

【2019年シーズンチャート】

  • 「L」ローシーズン:1/7~2/28、4/1~4/25、5/8~5/31
  • 「R」レギュラーシーズン:3/1~3/31、6/1~7/24、8/20~12/17
  • 「H」ハイシーズン:1/1~1/6、4/26~5/7、7/25~8/19、12/18~12/31
北米、欧州

【2018年シーズンチャート】

  • 「L」ローシーズン:1/8~2/28、4/1~4/25
  • 「R」レギュラーシーズン:3/1~3/31、5/8~7/25、8/21~12/18
  • 「H」ハイシーズン:1/1~1/7、4/26~5/7、7/26~8/20、12/19~12/31

【2019年シーズンチャート】

  • 「L」ローシーズン:1/7~2/28、4/1~4/25
  • 「R」レギュラーシーズン:3/1~3/31、5/8~7/24、8/20~12/17
  • 「H」ハイシーズン:1/1~1/6、4/26~5/7、7/25~8/19、12/18~12/31

ANA国際線特典航空券交換の詳細はこちら

ANAマイレージクラブ提携航空会社航空券と交換する

貯まったマイルを、ANAマイレージクラブ提携航空会社航空券と交換することができます。

アライアンス エアライン名
スターアライアンス加盟会社 アドリア航空、エーゲ航空、エアカナダ、中国国際航空、エアインディア、ニュージーランド航空、アシアナっ航空、オーストリア航空、アビアンカ航空、アビアンカ・ブラジル航空、ブリュッセル航空、コパ航空、クロアチア航空、エジプト航空、エチオピア航空、エバー航空、LOTポーランド航空、ルフトバンザドイツ航空、スカンジナビア航空、シンセン航空、シンガポール航空、南アフリカ航空、スイスインターナショナルエアラインズ、TAPポルトガル航空、タイ国際航空、ターキッシュエアラインズ、ユナイテッド航空
その他提携航空会社 エアドロミティ、マカオ航空、エティハド航空、ユーロウィングス、ガルーダ・インドネシア航空、ジャーマンウィングス、ジェットエアウェイズ、フィリピン航空、ヴァージンアトランティック航空、ヴェトナム航空

提携航空会社航空券交換の詳細はこちら

航空券やツアー購入に使える「ANA SKY コイン」に交換する

ANA SKY コインとは何か

ANA SKY コインとは、10コイン=10円分として、ANAホームページで航空券や旅行商品(国内ツアー・海外ツアー)の支払いに利用できる電子クーポンです。

ANA SKY コインへの引き換えに必要なマイル数

ANAのマイルは、1マイルからANA SKY コインに交換できます。

10,000マイル以上交換する場合には、ANAマイレージクラブの会員ステイタスや保有しているANAカードの種類に応じて、交換率が変動いたします。

会員ステイタスが高い人や、ANAゴールドカードを保有している会員は、一般の会員よりも交換率が優遇されます。

交換するマイル数 ANAダイヤモンドサービスメンバー
ANAプラチナサービスメンバー
ANAブロンズサービスメンバー
ANAスーパーフライヤーズカード
ANAカードプレミアム
ANAゴールドカード
ANAワイドカード
ANA一般カード
ANAモバイルプラス会員
ANAマイレージクラブ
一般会員
1~9,999
マイル
1~9,999コイン
(1倍)
1~9,999コイン
(1倍)
1~9,999コイン
(1倍)
1~9,999コイン
(1倍)
10,000
マイル
13,000コイン
(1.3倍)
12,000コイン
(1.2倍)
12,000コイン
(1.2倍)
12,000コイン
(1.2倍)
20,000
マイル
28,000コイン
(1.4倍)
26,000コイン
(1.3倍)
26,000コイン
(1.3倍)
24,000コイン
(1.2倍)
30,000
マイル
45,000コイン
(1.5倍)
42,000コイン
(1.4倍)
42,000コイン
(1.4倍)
36,000コイン
(1.2倍)
40,000
マイル
64,000コイン
(1.6倍)
60,000コイン
(1.5倍)
60,000コイン
(1.5倍)
48,000コイン
(1.2倍)
50,000~
200,000マイル
85,000コイン~
340,000コイン
(1.7倍)
80,000コイン~
320,000コイン(1.5倍)
60,000コイン
(1.5倍)
48,000コイン
(1.2倍)

ANA SKY コインの有効期間

ANA SKY コインの有効期限は、交換月より、12カ月目の末日になります。

ANA SKY コインの詳細はこちら

ANA国際線のアップグレードに使う

購入した航空券を、貯まったマイルを利用して1つ上のクラスにアップグレードすることができます。

対象となる航空券

券面のクラス欄に次の記号が印字されている航空券が対象となります。

アップグレードの内容 クラス
プレミアムエコノミー・エコノミークラスからビジネスクラスへのアップグレード G/E/Y/B/M/U
ビジネスクラスからファーストクラスへのアップグレード J/C/D/Z
※「P」クラスは対象外

※上記クラスは日本地区旅程開始の場合のクラスです。

※エコノミークラスからプレミアムエコノミーへのアップグレードはできません。

日本発着1区間アップグレードに必要なマイル数(片道)

片道の距離
(東京発着のマイル)
行先都市名 プレミアムエコノミー・エコノミークラスからビジネスクラスへのアップグレード ビジネスクラスからファーストクラスへのアップグレード
0~2,000 上海、北京、香港、広州、大連、青島、厦門、杭州、瀋陽、武漢、ソウル、台北、マニラ、 12,000 20,000
2,001~3,500 成都、シンガポール、バンコク、ホーチミンシティ、ハノイ、クアラルンプール、ヤンゴン、プノンペン 18,000 30,000
3,501~4,500 ホノルル、ジャカルタ、デリー、ムンバイ 20,000 35,000
4,501~5,500 シアトル、サンフランシスコ、サンノゼ、ロサンゼルス、バンクーバー、シドニー 25,000 40,000
5,501~ ヒューストン、シカゴ、ニューヨーク、ワシントンD.C.、メキシコシティ、ロンドン、フランクフルト、ミュンヘン、デュッセルドルフ、パリ、ブリュッセル 28,000 45,000

ANA国際線アップグレード特典の詳細はこちら

スターアライアンス加盟会社国際線のアップグレードに使う

貯まったマイルを利用して、スターアライアンス加盟会社国際線利用時に1つ上のクラスにアップグレードすることができます。

対象となる航空券

スターアライアンス加盟会社ごとに、対象となる航空券が決められています。

詳細はANAホームページでご確認下さい。

スターアライアンスアップグレードに必要なマイル数(片道)

片道(1区間)の距離 エコノミークラスからビジネスクラスへのアップグレード(1区間) ビジネスクラスからファーストクラスへのアップグレード(1区間)
0~2,000 12,000 20,000
2,001~2,500 18,000 30,000
2,501~3,000 22,000 35,000
3,001~3,500 24,000 40,000
3,501~4,000 26,000 45,000
4,001~4,500 28,000 45,000
4,501~5,000 30,000 50,000
5,001~5,500 32,000 50,000
5,501~7,000 34,000 50,000
7,001~9,000 36,000 55,000
9,001~10,000 38,000 55,000
10,001以上 40,000 60,000

スターアライアンスアップグレード特典の詳細はこちら

提携先のポイントに交換する

貯まったマイルは、Tポイントや楽天スーパーポイントなどにも交換することができます。

提携先ポイントの一例

ギフト券・ポイント 交換レート
スターバックスカード 10,000マイル⇒10,000円分
iTunesギフトコード 10,000マイル⇒10,000円
楽天Edy 10,000マイル⇒10,000円分
楽天スーパーポイント 10,000マイル⇒10,000ポイント
Tポイント 10,000マイル⇒10,000ポイント
nanacoポイント 10,000マイル⇒10,000ポイント
ヤマダポイント 10,000マイル⇒10,000ポイント
マツモトキヨシ現金ポイント 10,000マイル⇒10,000ポイント

その他の使い方

貯まったANAマイルは、「ANAショッピング A-style」「ANAマイレージモールクーポン」「ANAセレクション」「ANAグローバルホテル」「ANAグローバルセレクション」「レストラン」でも、利用・交換ができます。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ANAのマイルは、買い物ができるポイントやギフトカードに交換する場合には1マイル=1円前後の価値がありますが、特典航空券に交換する場合にはその価値が倍増します。

特に国際線のビジネスクラス・ファーストクラスの特典航空券に交換する場合には、現金で航空券を購入する場合よりも何倍もの価値があります。

特典航空券に交換できるマイル数を貯めるのはなかなか大変ですが、上手に「ANAカード」を活用して少しずつ目標に近づけるようにしましょう。

この記事がみなさんのお役に立てばうれしいです。

ANA JCBカードの公式サイト・ご加入はこちら



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアして頂けると嬉しいです!

フォローして記事のアップデート情報をGetする!