海と青空のブログ

人生のサプリメント

*

ベトナム ダナン旅行で買ったお土産をご紹介!

   

ダナンのお土産01

海外旅行先で買い物をするのは楽しいですよね。

私の場合には、現地の人がよく利用するスーパーマーケットに出かけることが多いです。

今回のダナン旅行でも、「ロッテマート(LOTTE MART」)に行って自分用や職場用のお土産を買ってきました。

また、ダナン国際空港のショップでもお土産を購入しました。

今回の記事では、ベトナム・ダナン旅行で買ったお土産についてご紹介します。


スポンサーリンク


スーパーマーケットに行くなら「ロッテマート」が便利です

ロッテマートはリゾートホテルからタクシーで10分

ダナンのリゾートホテルから地元のスーパーマーケットに買い物にいくのであれば「ロッテマート(LOTTE MART)」をおすすめします。

その理由は、まず場所がリゾートホテルが立ち並ぶエリアから近いこと。ビーチ沿いのリゾートホテルからはタクシーで10分位の距離です。

ロッテマートの前には黄色の「ティエンサタクシー」が何台も並んでいるので、帰りのタクシーについても心配はありません。

次に買い物をしやすいことです。

ロッテマートは4階建ての近代的なショッピングセンターで、1階が衣料品などのショップ、2階・3階がスーパーマーケット、4階がゲームセンター・映画館・フードコートになっています。

日本にある「イオン」や「イトーヨーカドー」が入っているショッピングモールのようなものです。

スーパーマーケットではカゴに購入する商品を入れてレジで精算します。現地の人が利用する「市場」とは違うので、日本人には安心して買い物ができます。

それから、ダナン市街地にあるのスーパーマーケット「Big C」では、スーパーの入り口でバッグなどの荷物を預けないと買い物ができないのですが、ロッテマートではそのようなことはありませんでした。

最後に、商品に値札が付いていて安いこと。

観光地のお店や「市場」では商品に値札が付いていません。お店ではお客が日本人だとわかると値段をふっかけてきます。

「買わない」と言うと値段を下げてくるのですが、それでも現地の物価と比較するととても高い金額で売りつけようとしてきます。

ダナン市内にある観光客向けの土産物店では商品に値札が付いていますが値段は高めです。同じ商品でもスーパーマーケットの何倍もの金額が書いてある場合もあります。

スーパーマーケットでは値引きはしてくれませんが、適正価格で買い物ができるので安心です。

ロッテマートで買ったおみやげ

ロッテマートでは主に自分用とバラマキ用のお土産を買いました。

レモン風味塩コショウ

ダナンのお土産02

最近ダナンのお土産として人気があるのが、この「レモン風味塩コショウ」です。

実際に料理に使ってみたのですが、レモン風味は正直「?」で塩味が強めです。

でも現地仕様の調味料なので、ベトナムのお土産としてはお手頃だと思います。

ダナン市街地のお土産屋さんではとても高い値段で売っていたのですが、ロッテマートでは80g入りの小さいサイズが1つ7,700ドン(約38円)で、120g入りの大きいサイズが1つ19,500ドン(約97円)で売っていました。

わが家では80gを17つ、120gを1つ購入して、合計で150,400ドン(約752円)でした。

ベトナム茶

ダナンのお土産03

パッケージの写真では「グリーンティー」のように見えますが、実際に飲んでみたところ色は「やや茶褐色」でした。

写真の左側のお茶は1つ100gで60,200ドン(約301円)、真ん中と右側のお茶は1つ80gで11,700ドン(約58円)、合計71,900ドン(約359円)でした。

ココナッツオイル

ダナンのお土産04

多用途に使えるココナッツオイルです。

真ん中のココナッツオイルは1つ130mlで33,300ドン(約166円)、両側のココナッツオイルは1つ70mlで28,500ドン(約142円)、合計147,300ドン(約736円)でした。

フライドガーリック

フライドガーリック05

お料理のトッピングとして使えるフライドガーリックです。

こちらは1つ100g入りで26,900ドン(約134円)でした。

ロッテマートでの支払い額は約450,000ドン(約2,250円)

ロッテマートで購入した商品の合計金額は449.300ドンで、日本円にすると約2,250円でした。

ベトナムは物価が安いですね。

ダナン国際空港でもいろいろ買い物ができます

ダナン国際空港の出発ロビーにはショップが何軒かあります。

ダナン市内やホイアンなどの観光地でお土産を買い損ねても、ここでお目当ての商品が見つかるかもしれません。

もちろん値札は付いています。支払いはベトナムドンかUSドルの現金とクレジットカードが使えます。

わが家ではホイアンで買い損ねた竹のランチョンマットを空港で購入しました。

ダナンのお土産09

ダナン市内の土産物店には置いていなかったので、空港で買えて良かったです。

妻は、旅行の記念になる布製品や小物入れを探していたのですが、空港で普段使い用の小さなバッグをゲットしたようです。

こちらはリュックタイプ。

ダナンのお土産06

裏はこうなっています。

ダナンのお土産07

こちらはショルダータイプ。

ダナンのお土産08

ランチョンマットとバッグの合計で32ドル(約3,200円)でした。

値段はやや高めですが、空港なので仕方がないかもしれませんね。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回旅行中に行った「ロッテマート」は日本のスーパーマーケットと同じようなシステムなので、リゾートホテルに滞在する観光客でも抵抗なく買い物ができると思います。

地元の人が利用する「コン市場」も覗いてみたのですが、悪臭がひどくとても汚いので早々に退散してきました。

本物のベトナムを体験するのには良い場所かもしれませんが、私にはとても買い物はできませんでした。

ということで、リゾートホテルに滞在する人には高級スーパーマーケットで買い物をするのがおすすめです。

この記事がみなさんのお役に立てばうれしいです。

今回私たちは【JTB】のツアーでダナンに行ってきました!

【JTB】のダナンツアーはこちら!

 - ベトナム, 海外旅行