海と青空のブログ

人生のサプリメント

*

【速報】チャイナエアライン 2017年4月1日以降出発 成田発ホノルル線オンライン航空券発売開始時期について

      2016/09/18

チャイナエアラインの「2017年4月1日以降出発成田発ホノルル行きオンライン航空券」の発売開始時期が、チャイナエアラインのwebサイトで2017年7月1日に発表されました。

発売開始日は2016年7月7日(木)13:00(日本時間)です。

詳細はチャイナエアラインのwebサイトを見ていただきたいのですが、今回発表になったのは発売開始時期だけです。

発売されるチケットの種類や料金については発表されていません。

チャイナエアラインのホームページ


スポンサーリンク


2017年4月1日以降成田発ホノルル行き航空券について

今回発表された内容

2016年7月1日にチャイナエアラインンのホームページで発表された内容は次のとおりです。

いつもチャイナ エアラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2017年4月1日以降ご出発のホノルル行のオンライン航空券につきまして、7月7日13:00(日本時間)以降に販売を開始いたします。

ご予約はご出発日の334日前から可能です。

なお、往復航空券をお求めの場合は、復路も334日前を切っていないとご選択が出来ませんので、ご注意ください。

皆さまのご利用をお待ちしております。

2016年4月1日以降出発分のチケット発売の案内までは、発売されるチケットのクラス(ビジネスクラス・エコノミークラス)や種類・金額に関しても同時に発表されていたのですが、今回は発表されませんでした。

チャイナエアラインのホームページでの発表はこちら。

発売開始の方法が変更されたのかも

これまで何度かこのブログでもお知らせしましたが、これまでチャイナエアラインのホノルル行き航空券は、年に1回または2回で1年分がまとめて発売開始されていました。

まとめて発売開始することは2016年4月1日にリニューアルされる前のチャイナエアラインホームページの「よくあるご質問」にも記載されていたのですが、リニューアル後のホームページには航空券の発売開始時期に関する記載が見当たりませんでした。

その後ホームページの内容も少しずつメンテナンスされていたようで、現時点では「よくあるご質問」の中に次のように記載されています。

質問:来年旅行を計画しています。いつ予約できますか?

答え:今のところ、チャイナ エアラインでは出発の334日前からお客様の予約を受け付けております。

特に多数の旅行者が海外に渡航することが予測される長期休暇中の場合は、お早めに予約を行ってください。

新しいALTEAシステムでは361日、旧式のチャイナ エアラインシステムでは334日前からの予約が可能です。

新しいシステム・旧式のシステム云々についてはよくわかりませんが、チャイナエアラインでは基本的に334日前から予約を受け付けているので、日本発ホノルル行きの航空券も今後はこのスケジュールで販売されていくのかもしれませんね。

メールマガジンはどうなったのか?

以前は、成田発ホノルル行きオンラインチケットの発売開始に関しては「メールマガジン」にも記載されていたのですが、今回はメールマガジンでの連絡はありませんでした。

元々チャイナエアラインのメールマガジンの発行は不定期で、チケット発売開始時期にしか発行されていませんせした。

今回、何か会社内で大きな業務の見直しでもあり、その中でメールマガジンも自然消滅したのかもしれませんね。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

チャイナエアラインを利用すると、割安な料金でハワイ旅行をすることができます。

サービスもしっかりとしているので、コストパフォーマンスが高いエアラインだと思います。

東京・ホノルル路線は、ハワイアン航空の成田進出、ANAの羽田枠拡大、JALのB777-200ER型機フルフラット化、ANAのA380型機導入と、今後サービスの改善策が目白押しで、ますます混戦模様となりそうです。

そんな中で、チャイナエアラインにも引き続き割安だけれども快適な航空会社として頑張ってほしいと思います。

この記事がみなさんのお役に立てばうれしいです。

航空券+ホテル+送迎なら【エクスペディア】が断然お得!

【エクスペディア】航空券+ホテルでホテルが最大全額OFF!!

 - エアライン(アジア・オセアニア), ハワイ, 海外旅行, 海外航空券